子どもがいない夫婦の会話を増やすコツ3つ

【女性からのご相談】
結婚して3年が経ちますが、まだ子供はいません。最近、旦那との会話が減ってきました。全く喋らないというわけではないですが、必要以上の会話がないという感じです。旦那が楽しそうに聞いてくれる話が想像付かないのです。

友人に相談すると、「子どもがいたら、子どものことが会話のネタになるのにね」と言われます。毎日、旦那が帰ってくる時間になると。「何を話そう」と考えるのがだんだんしんどくなってきました。この悩みを解決する方法はないでしょうか?

a 日常の出来事を共有するだけで会話は増えます。

こんにちは。幸せ夫婦研究家のkahoです。

相談者の方はきっと、とても優しい方だなと思いました。女性は、旦那さんが聞いていなくても、その日の出来事をいろいろ報告したくなるものです。相談者さんは、「旦那が楽しそうに聞いてくれる」ということを意識しているので、仕事で疲れて帰ってきた旦那さんに、つまらない話をしたくない、聞き役にするのは悪い……という気持ちがあるんだろうなと思ったからです。

でも、そんなことをあまり考えず、旦那さんにいろいろ話をしてみたらどうでしょう。帰宅後、静かにご飯を食べているほうが、旦那さんの疲れは増してしまうかもしれません。

夫婦の会話が増えるシチュエーションをいくつかご紹介するので、ぜひ試してみてください。

130524kaho

(1)夜散歩をする

最近は気候も良いので、夜散歩が気持ち良い季節になってきました。近所をフラフラ、目的なく散歩してみてください。良い運動にもなりますし、歩きながらの会話は意外と弾みます。私たち夫婦は、週に1度は夜散歩をします。仕事の悩みや相談話などはこの時間。お互いの話に集中できるので、この時間をとても大事にしています。

(2)定期的に外食をする

そんなに高級なお店に行かなくてもいいので、月に2回程度、夫婦2人の外食の日を作りましょう。スケジュールを決めて、行くお店を交互に決めます。できれば行ったことのないお店が良いですね。美味しそうなメニューを見つけて、「どんな物が出てくるかな?」と話したり、食べている間は感想を話し、帰りも会話が盛り上がります。2人で新しいものを発掘していくというのは、夫婦の会話のネタには最適です!

(3)2人の共通の趣味を見つける

夫婦2人の共通の趣味があれば、会話のネタを考えなくても自然と会話は増えていきます。もし、今まだ共通の趣味がないのであれば、旦那さんが好きなことを研究してみて、その話をふってみるのも良いかもしれません。男性は、自分の好きなことに興味を持ってくれた人には、知識を披露したくなるものなので、旦那さんのほうからたくさん会話をしてくれるようになるかもしれませんよ。


同じ家で生活をして、2人きりの時間がたくさんあるのであれば、共有できることをたくさん作ることが楽しく過ごす秘訣だと思います。2人で1つの生活をしているような気持ちをお互いに持てれば、頭で考えなくても自然に会話はどんどん生まれてくるものです。

相談者様が、旦那さんと楽しく会話できるようになるのを祈ってますね!

●ライター/kaho(幸せ夫婦研究家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする