ママたちの本音が炸裂! 子供が夏休みに入って困ることランキング

7月も終わり、8月に入るこの時期、子どもたちはまさに夏休み真っ只中ですよね。しかし、小学生以上のお子さんを持つママたちにとって、子どもの夏休み期間というのは正直、少し厄介なものなのではないでしょうか。

いつもなら子どもを学校へ送りだしてから家事に専念したり、働きに出たりできるのに、夏休みで子どもが家にいるとなると、なかなかスムーズにことが運ばないこともあるでしょう。もしかしたら、通常時よりも忙しい毎日になる、なんてママも少なくないかもしれません。

そこで、夏休みを満喫する子どもを持つパピマミ読者のママたちに、「子どもが夏休みに入って困ることは?」というアンケートを実施してみました。ママたちの本音を、ランキング形式で発表します。

150730ranking

「小学生以上の子どもを持つママに質問! 子どもが夏休みに入って困ることは?」

気になるママたちの不満は下記の通りです。

・1位:お昼ご飯を作らないといけない……34%(354人)
・2位:仕事で留守にするので心配……15%(158人)
・3位:自分の生活ペースが狂う……11%(116人)
・4位:家の中がすぐ散らかる……11%(109人)
・5位:うるさい……10%(101人)
・6位:子どもの生活リズムが乱れる……8%(85人)
・7位:家事がはかどらない……6%(61人)
・8位:ダラダラできない……2%(25人)
・9位:自分の趣味の時間が持てない……2%(18人)

※有効回答者数:1,027人/集計期間:2015年7月21日〜2015年7月29日(パピマミ調べ)

第1位:お昼ご飯を作らないといけない

最も多かったのは「お昼ご飯を作らないといけない」という回答で、34%(354人)でした。

子どもが学校へ行っていれば作らなくていいものを、夏休み中には作らなくてはいけない……これは確かに厄介です。自分だけなら朝ご飯の残り物を食べたり、適当にぱぱっと作って食べたりすればいいのですが、子どもの食事はそうもいきません。暑い時期には体調を崩しやすいもの。夏バテしないよう、栄養バランスに気をつけた食事を作らなければいけませんからね。

たかが1食増えるだけといっても、そこにはなかなかの労力を要するものなんです。

第2位:仕事で留守にするので心配

続いて多かったのは、「仕事で留守にするので心配」という回答で15%(158人)でした。

働くママたちにとって、子どもを一人で家に残して行くのは心配なものです。留守のあいだ、変な人が家に来ていないか、家の中でふざけて怪我をしていないか、遊びに行った先で事故にあったり怪我をしたりしていないかなど、心配事はつきません。

さらに、事件や事故、怪我、病気といった心配だけでなく、ダラダラ過ごしていないか、冷たいものを食べ過ぎていないか、部屋をぐちゃぐちゃにしていないか、などといった生活態度面での心配もありそうですね。

第3位:自分の生活ペースが狂う

続いて3位にランクインしたのは、「自分の生活ペースが狂う」という回答で11%(116人)でした。

子どもが学校へ行っていれば、それに合わせてママの生活ペースも規則正しく回るものですが、夏休みになるとそれが一気に乱れてしまいます。仕事をしているママであれば、さほど生活ペースが狂うこともないかもしれませんが、そうでない場合は完全に子どものペースに巻き込まれてしまうでしょう。

「なんでこんな時間に起きて来てご飯を食べるの!?」「午後から掃除する予定だったのに、子どもの友達がいきなり遊びに来ちゃった!」なんてことも珍しくないですよね。そんなふうに自分の生活ペースが崩されてヤキモキするのも、やはり夏休みならではの悩みといったところだと思います。


いかがでしたか? お子さんをお持ちの方は、共感できる結果だったのではないでしょうか。

子どもと一緒にいられる時間が増えてうれしいのも事実。けれど、子どものいる家庭では、どうしても子どもの生活が中心になってしまいます。だからこそ、夏休みはママにとって必ずしも喜ばしいものではないのかもしれません。

せめて子どもたちが、普段は知ることのできないママたちの忙しさや大変さに気付いてくれたらよいのですが……(笑)。

【参考リンク】
【アンケート結果(1位〜9位)】小学生以上の子どもを持つママに質問! 子どもが夏休みに入って困ることは?

【関連コラム】
1位は「○○」! 家族で過ごす夏休みの行き先ランキングBEST3
怠け者or天才? 夏休みの宿題を“最終日”に仕上げる子どもの特徴
夏休みを有意義に! 子どもの自立心を高める「サマースクール」のすすめ

(文/パピマミ編集部・渡邉)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする