こむら返りは前兆? 足の血行障害「閉塞性動脈硬化症」のチェック5項目

【女性からのご相談】
40代の主婦です。私の主人のことなのですが、運動もしていないのに最近よくこむら返りが起こるそうです。こむら返りといえば、たまにしか起こらないもので、起こっても少し我慢すればすぐにおさまるものだと思っていました。でも、主人の場合は、どうやら眠っているときに起こったり、歩いているときに何度も繰り返すのだそうです。何かの病気なのでしょうか。

a こむら返りを何度も繰り返す場合は、病気のサインかもしれません。

ご相談ありがとうございます。健康・美容ライターのMAKIです。

“こむら返り(=足がつる)”は、誰しも一度くらい経験があるのではないでしょうか。実は、こむら返りのメカニズムはいまだに明らかになっていないそうです。とはいえ、その多くは、運動したときの足の筋肉疲労や水分不足による電解質異常などが原因とされています。

一方で、病気が背景となってこむら返りが繰り返される場合があります。その病気の一つに閉塞性動脈硬化症があります。今回は、閉塞性動脈硬化症とはどんな病気なのか、どうしてこむら返りを繰り返すのかということについてご紹介したいと思います。

150728maki

閉塞性動脈硬化症とは

こむら返りを繰り返す場合は、閉塞性動脈硬化症が疑われることがあります。閉塞性動脈硬化症とは、動脈硬化が進み、足へ向かう太い血管が狭くなって血液が詰まりやすくなるために、下肢の血流が悪くなる病気です。足に冷え・しびれ・かゆみを感じることから自覚症状が始まり、歩行時・睡眠時にこむら返りを繰り返すようになったりします。

この状態を放置しておくと、閉塞した部分から先に十分な血液が流れなくなるために細胞が死んでいき、壊疽(えそ)を起こしてしまうこともあります。そこまで悪化すると、最悪の場合は切断に至ってしまうこともあります。

閉塞性動脈硬化症のセルフチェック5項目

それでは、筋肉疲労や水分不足による“あまり心配のないこむら返り”なのか、“受診したほうが良いこむら返り”かを判断するチェックリストをご紹介しましょう。

(1)歩いていると足がつり、少し休むと歩くことができるが、繰り返し起こる
(2)傷や打ち身が治りにくい
(3)手足が冷える
(4)横になっていると足が痛むことがある
(5)なかなか治らない水虫がある

これらの自覚症状に心当たりがあれば、慢性閉塞性動脈硬化症のリスクがあります。そのほか、糖尿病、脂質異常量(高脂血症)などの疾患がある方は閉塞性動脈硬化症が起こりやすいとされています。


いかがでしたか。今回は、閉塞性動脈硬化症についてご紹介しました。たかがこむら返りと侮らず、繰り返し何度も起こる場合には、無理せず医療機関を早めに受診することをおすすめします。

【参考リンク】
医療特集:こむら返り | 姫路市の内科・呼吸器科・AGA・禁煙外来 田中クリニック

【関連コラム】
足つってイテテ! 寝ている間に“こむら返り”が起きる原因と予防法4つ
スポーツ選手に多発! 加齢でリスクが高まる“肉離れ”の原因とは
急なウォーキングに注意! 足裏が強く痛む「足底腱膜炎」の原因と予防法

●ライター/MAKI(健康・美容ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする