今度こそヤセる! 「片付け」と「ダイエット」の成功に必要な共通点3つ

【ママからのご相談】
とにかくダイエットが成功しません。食事の管理のダイエットも、運動のダイエットも……。始めるときの意志は強いのになぜ続かないのでしょうか。なんだか自分の自信も失くしてしまいます。

a 毎日コツコツ努力するための目標設定が大切です!

こんにちは! ライフオーガナイザーの阪口ゆうこです。

ダイエットとは生きとし生ける女子の永遠のテーマ! 「美しくなりたい!」「幸せになりたい!」「モテたい!」という生涯諦めきれない願望です。

しかし、「ダイエットの悩みなのにライフオーガナイザー?」、きっとそう思っていらっしゃいますよね。

実は、お片付けとダイエットは共通点があります! さっそくご紹介しましょう!

150728sakaguchi

お片付けとダイエットの共通点3つ

(1)毎日続ける強い意志が必要です

ダイエットが続かない方は、空間の整えも比較的続かない傾向です。「毎日コツコツ整頓をする」「毎日コツコツ美しくあるように努める」などといった意識が欠けている傾向があります。

「空間は片付いているのにダイエットは続かないのよね〜」という方は、今のやり方が少し間違っているだけかもしれません。

ダイエットもお片付けも、続けるためには、単純で無理のない目標を立てましょう。

しかし、“無理のない”という基準も人それぞれですよね。ではどうするべきかというと、例えば、「寝る前の5分間で空間整理」「お風呂の前に30回スクワット」といったように、自分が達成できそうなレベルの目標を設定すればいいのです。

(2)少し論理的に考えてみることが大事

ダイエットに挫折する原因はさまざまではありますが、必要な運動をやめてしまったり、不要だとしていた間食にまた手を出してしまったりすることが多いようです。

そんなときは、自分にはどのような理由でそれが必要なのか、一度冷静に考えてみるといいでしょう。

例えば、「夜は帰ってお風呂に入れば寝るだけなのだから、夕食にこんなに食べる必要はないな」というように考えてみましょう。

(3)そして何よりモチベーションです!

毎日何かを続けるのってとても大変なことですよね。お片付けが続けられない人もあふれるほどいます。

続けるモチベーションを保つ確実な方法は、結果を出すこと。何か成果があってこそのモチベーションです。

そのためには、小さな成功をコンスタントに続けることが大切です。ほんの小さな変化でも、次のステップに続くような結果を出すように心がけましょう。


人は目標があって初めて変わる決心をします。論理的に達成できるレベルの目標を設定して、無理のないレベルで運動や食事制限をしてみましょう。最初はキツイかもしれませんが、少しでも変化があれば自ずとやる気は湧くはずです。お片付けにも言えることですね。

計画的に一歩一歩確実にやっていけば、必ず理想に近づけるはずです。応援しています。頑張ってください!

【参考リンク】
『ダイエット&体型維持 アンケート』結果発表♪ | 味の素株式会社

【関連コラム】
片付けでダイエット!? キレイな部屋とやせ体型を同時に手に入れる方法
なぜかやる気が出る! 片付けのモチベーションを上げる“ある行動”とは
だらだら生活の専業主婦“ダラ奥”の実態

●ライター/阪口ゆうこ(ライフオーガナイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする