高級品でも使わなきゃ! 「磁器製食器」を丁寧にお手入れするコツ5つ

【女性からのご相談】
ついにあこがれの高級食器を手に入れたのですが、磁器製の食器ってどうお手入れすれば良いですか? 長く大切に使いたいのですが、「ちゃんとしないとシミがつくよ!」と言われました……。

a ほんのちょっと気をつけるだけで美しさ長持ち! 磁器製高級食器のお手入れ法をご紹介します。

こんにちは、フリーライターの鈴木ハナコです。

あこがれの高級食器、せっかく手に入れたからには長く大切に使っていきたいですよね。

今回は、磁器製品のお手入れの仕方を5つのポイントに分けてご紹介します。

150713suzukihanako

磁器製食器のお手入れ方法5つ

(1)つけ置きっぱなしはNG

磁器製品のお手入れはおおむね普通の食器と変わりません。しかし、長時間のつけ置き洗いは変色やシミがつく原因になります。茶渋の付着を防ぐためにも使用後はなるべくすぐに洗ってしましましょう。

(2)初めて使うときはぬるま湯で洗うと安心

磁器製品は急激な温度変化に弱いです。

初めて使うときや久しぶりに使うときは、ぬるま湯に通すか少し漬けておくと安心ですよ。

(3)金彩、プラチナ彩は特に注意!

金彩やプラチナ彩が使われている食器は特に注意が必要です。

間違って電子レンジを使用してしまったりすると火花が散って装飾が無残なことに……。スポンジの荒い面でゴシゴシこすってしまうのもNG! 同じく柄がはげてしまう原因になります。

(4)茶渋がついてしまったら

茶渋がついてしまった場合は漂白剤で落とすことができますが、塩素系のモノを使うより酵素系のものを使った方が安心かもしれません。

また、金彩・プラチナ彩を使用しているものは漂白剤を使わない方が良い場合もあるので、買った店に問い合わせてみましょう。

(5)食器の収納

プレートの底部分は商品によってはざらつきがひどく、重ねたときにキズになる場合も。特に色の濃いお皿は傷が目立ちやすいので丁寧に扱ったほうが無難。

収納の際は、キッチンペーパーをはさみながら重ねると安心です。カップなどはつり下げ収納を使用すると、がたつきも出ずに省スペースに収納できます。

食器を割ったり、ぶつけたりの事故が減らすため食器棚に詰め込みすぎないよう余裕をもって収納しましょう。

最後に

いかがでしたか?

せっかくの食器を、「扱いが怖いから」としまっておいてはもったいない! ほんの少し気を付けて、長く付き合えたらいいですね。

【参考文献】
・『Enjoy Life 洋食器のある生活』前田正明・監修

【関連コラム】
・貧相に見せない! 白い食器でもおいしそうに料理を盛り付けるコツ3つ
ガラスとホーローが人気! 食品の作り置きにオススメの保存容器3つ

●ライター/鈴木ハナコ(歯科衛生士)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする