自分の料理が評判に!? ママが“レシピ投稿”で人気を得るポイント6つ

【ママからのご相談】
今年から下の子が幼稚園に行き始め、少し自分の時間を持てるようになりました。独身時代から料理を作ることがとても好きで、レシピを考えるのも得意です。ですが、コツコツとレシピサイトに投稿してもなかなか見てもらうことができません。どのような工夫をしたら、みなさんに見てもらえるようになるのでしょうか。

a 料理が苦手な私が見ているレシピの特徴を紹介します。

ご相談ありがとうございます。ママライターのマフィーです。

料理を作るのが好きでレシピを考えるのが得意なんてうらやましいです。きっと、お子さんも旦那さんも毎日大満足ですね!

さて、私事ではありますが、私はレシピサイトのヘビーユーザーです。料理は苦手ですし、大嫌いです。献立を決めるのが苦痛で、レシピを自分で考えるなんてもっての外です。

おそらくレシピサイトをよく利用している何割かは、私と同じように料理が苦手な方ではないかと思います。

そんな料理嫌いの私が、夕飯の準備を始めるときに参考にするレシピはどのようなレシピか? 料理が苦手な主婦の立場から、レシピ投稿のコツをご紹介したいと思います。

150707mafee

まずは検索されるような言葉を取り入れよう

私がレシピを検索しようとタブレットをのぞくとき、レシピサイト名からは検索しません。だいたいは、“材料名+アルファ”です。そのときの状態によって“アルファ”の部分は変わっていきますが、多くの場合は“簡単・時短・節約”のどれか。

そしてこの単語の組み合わせとともに多いのが、“朝食・ランチ”など。朝起きたら何もなかった! というときや、子どもの長期休みでお昼ごはんを作る頻度が増えたときなど、検索回数がグッとあがります。

検索されやすいレシピの特徴5つ

(1)余ってしまう材料のレシピ

買い物をするときに、1週間の献立をだいたい頭のなかで決めて……なんて器用なマネはできません。安いものを何も考えずに買う。そしてだいたい決まったものが余る。懲りずに同じことを毎週続けています。いい加減学べばいいのですが……。

私の家で余る食材は、大物野菜。白菜や大根、キャベツなど。冬なら鍋で白菜は消費できますが、暖かくなり始めてからの白菜の余り方は群を抜いています。

あと、これは私だけかもしれませんが、きのこ類やこんにゃくなんかも使いかけが残ってしまいます。特にこんにゃくはよく余ってしまい、そのたびにレシピを見て消費しています。

(2)特別な調味料を使っていないレシピ

・バルサミコ酢
・白ワイン
・カレーパウダー
・豆板醤

これ、みなさまのお宅には常備されているものなのでしょうか。残念ながら、私の家にはあった試しがありませんし、他の何で代用できるのかもよく分かりません。ですので、レシピに上記のような調味料があった時点で断念します。

(3)調理工程が少ないレシピ

子どもの誕生日や行事など、特別の日のレシピは別です。日常的に参考にするレシピに関しては、パッと見たときの工程が多いとそれだけで拒絶反応が出てしまいます。

逆に5段階くらいまでの工程であれば、なんとなく作れそうな気がしてしまうんですね。私が今まで作っているレシピの多くは、調理工程の少ないものばかりです。

(4)王道の食材が使われているレシピ

私が1週間に何度も見るのが、“鶏胸肉・豚こま・もやし”のレシピです。いわゆる節約材料ですね。鶏胸肉のレシピは特に作りすぎてしまっているので、良さそうなレシピがあればすぐに飛びつきます。

(5)○○しない系のレシピ

唐揚げなのに“揚げない”。パンなのに“発酵しない”。鍋を1つしか使わない。○○しない系のレシピは、よく検索して利用しています。時間がないときやどうしても面倒なときにとても重宝します。


いかがでしょうか。

これは料理嫌いで料理の苦手な私の基準ですので、料理が好きで積極的に新しいレシピを開拓しようという方にはもちろん当てはまりません。

ですが、ご相談者様がもし私のような、「毎日献立を考えるのが苦痛」という主婦に向けたレシピを考えているのであれば、参考になるのではないかと思います。

【参考リンク】
野菜保存のテクニック | キューピー

【関連コラム】
・経済的で体にもイイ! 子どもと作れる“自家製ジュース”のレシピ3つ
・貧相に見せない! 白い食器でもおいしそうに料理を盛り付けるコツ3つ
夫が「スーパーのお惣菜」より「妻の手料理」を求めるワケ

●ライター/マフィー(ママライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする