「○○の素」を使い過ぎた料理に要注意すべきワケ

【ママからのご相談】
正直、料理が面倒な主婦です。経済的な理由もあってそうそう外食も出来ないので、頑張って作ってはいますが、つい、「○○の素」系のものに頼って、ササッと出来る炒め物が多くなってしまいます。でも最近、子供や旦那から、「なんか飽きてきた」と文句を言われます。なんとなく恥ずかしくて、ママ友にもどうしているか聞けません。やっぱり、手間暇かけるべきでしょうか?

a 便利な加工食品。でも使い過ぎには要注意!

こんにちは。心理食育インストラクターのSAYURIです。

食材を炒めて絡めるだけで美味しく出来る加工調味料が、数多く出回っていますよね。毎日の家事、育児をしていると、時にはそういった物に頼りたくなる気持ちも分からなくもありません。しかし、加工食品、加工調味料には、添加物がつきもの。それだけは頭に置いて下さいね。

加工食品には品質改良剤、結着剤としてリン酸塩が多く含まれています。リン酸塩は体内のカルシウムとのバランスを崩し、ミネラルの吸収を阻害することもあります。体格はよくなっても骨折しやすい子供が増えている背景には、このリン酸塩の影響も考えられ、私達食育インストラクターの間でも問題となっています。

また、リン酸塩は亜鉛の吸収を妨げ、味覚障害を引き起こす一因になっているともいわれています。

更に、加工食品にはリン酸塩だけでなく、様々な食品添加物が使われていることが多く、アレルギーの一因となる場合さえあるのです。

130924sayuri

気になるみんなの現状は?

最初に怖い話をしましたが、ママ友さんには聞けないと言われる現状を、インターネットで聞いてみました。

「主婦の方に質問です。夕食のおかずどうしてる?」

・1位……栄養バランスを考えて全部手作り
・2位……炒めるだけ、焼くだけのものが多い
・3位……お惣菜プラス手作り
・4位……冷凍食品や加工食品を多用
・5位……外食、出前オンリー
・6位……お惣菜がメイン

という結果でした。私としては少しホッとした結果でしたが、いかがでしょうか?

先週掲載された、「まごわやさしい」の記事を参考に、今より少し手間をかけてみて下さい。

発酵食品を上手く使ってみましょう

味付けに悩んでの「○○の素」であれば、味噌やしょうゆ麹、塩麹を上手く使うといいでしょう。

味噌や醤油麹に生姜やにんにくを加えるだけで、風味豊かな味付けをすることが出来ます。

塩麹は肉や魚、野菜に揉み込み蒸すのが面倒であれば、レンジで加熱しても美味しくジューシーな一品に。味が濃くならないよう注意は必要ですが、加工食品のような添加物の心配もなく、体に優しい一品が出来るでしょう。


せっかく作ったのに、家族にため息をつかれたのではガッカリですもんね。ちょっとひと手間かけて、楽しい会話で食卓を囲んで下さいね。

食卓の会話は、子供のコミュニケーション能力を伸ばす大切な場です。

【参考情報】
・2013年9月12日~9月15日 / インターネット調査

●ライター/SAYURI(心理食育インストラクター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする