住所変更手続きのインターネット活用法

【女性からのご相談】
こんにちは、近々10年ぶりの引越しを控えています。前回の引越しでは、電話で公共料金など住所変更するものが多くてすごく面倒で。住所変更の手続きが少しでも簡単になる方法などがあったら、教えてください

aインターネットを活用して、住所変更(利用開始や利用停止の手続き)をすると時間も労力も短縮できます。一括で手続きできるサイトも検討してみてはいかがでしょうか?

ご相談ありがとうございます。転勤生活続行中のパピルスです。

住所変更の手続きをお電話でする場合、受付センターの時間内に電話をする必要があり、会社員の方などは手続きがし難い面がありますね。

また、旧住所の管轄と新住所の管轄の電気事業者が違うなど、2つの企業に連絡が必要なケースでは、電気・ガス・水道だけでも6か所に電話をし、それぞれに旧住所と新住所を伝え……確かに大変です。

130919papirusu,jpg

インターネットを活用して住所変更手続きを!

現在では各事業者さんのサイトから住所変更ができるようになっていますので、こちらを活用すると、かなり効率的に住所変更の手続きをすることが可能です。

ポイントは、

(1)領収書や請求書などを手元に揃えてから手続きを開始
(2)パソコンのメモ帳機能などに、旧住所と新住所を書きこみ(入力)保存
(3)各企業のサイトを開き、住所欄には(2)に入力した住所をコピー&ペーストして入力する

などが挙げられます。

まず(1)は、お客様番号の入力を求められる場合が多いからです。予め手元に揃えておくとスムーズに手続きを進められます。(2)と(3)は、同じ住所を何回も入力する手間を省くための一工夫です。

なんといっても、インターネットからの手続きは24時間可能ですから、深夜や早朝など空いた時間に行えるのが魅力ですね。

公共料金等の住所変更をまとめて一括処理! できるサイトとは……

さらに、関東にお住まいの方は『引越しれんらく帳』、関西にお住まいの方には『関西引越し手続きサービス』という便利なサイトがあります(『関西引越し手続きサービス』は2013年11月29日(金)17:00で終了の予定)。

こちらのサイトの利点は、

(1)電気、ガス、水道、NHK、クレジットカード、損害保険、プロバイダー等の企業サイトを一つ一つ探す手間が省ける
(2)住所の入力が一度で済む。(各事業者さんのサイトに入力した住所が反映される仕組み)
(3)手続きをしたかどうか一覧表で確認できる

という点です。

全ての事業者さんに対応しているわけではないのが残念なのですが、お住まいの住所から対応範囲かどうかを確認できるようなサイト構成になっていますので、関東・関西の方は一度覗いてみてもいいと思います。私自身もこちらのサイトを利用して住所変更をしています。

全国の事業者さんが協力して、全国どこに引っ越しても一括で手続きできるサイトを立ち上げてくれると、もっと便利になるのですが。今後に期待したいところです。

●ライター/パピルス(フリーライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする