体に悪すぎ! 「タバコ」の禁煙方法まとめ

最近はすっかり嫌煙ブームが定着し、喫煙所の撤去や飲食店での全面禁煙化などが進んでいますね。

しかし、厚生労働省HPの成人喫煙率(JT全国喫煙者率調査)によると、2014年の段階で、成人男性の30.3%・成人女性の9.8%が喫煙をしているとされ、その数は約1,500万人にも昇ると推定されています。

喫煙者の中には、好きで吸っている方も多いと思いますが、その一方で、「本当はやめたい」と思いながら吸っている方も少なくないではないでしょうか。

そこで、今回は禁煙する方法についてまとめてみました。

(作成:パピマミ編集部・上地)


そもそもなぜタバコに依存するのか

141104kida

たばこの依存は大きく分けて2種類あります。それは“ニコチン依存”と“たばこの習慣”です。この2つの依存により、なかなか自分の意志ではたばこを辞めるのが難しくなっています。

ニコチンは大脳の中枢神経に作用し、依存を引き起こします。薬物やアルコールと同じと考えてよいでしょう。

例えば、朝起きたときに吸うとたばこがおいしい、食後にたばこを吸うとたばこがおいしいといった、日常の生活習慣にたばこが必要となっている状態のことです。

出典:百害あって一利なし! タバコをやめたい人へ“禁煙外来”のすすめ 

タバコに含まれるニコチンには、薬物やアルコールと同じような中毒性があるんですね。気合いだけで禁煙するのは難しいかもしれません。

タバコの有害物質

140707ozawa

自分への影響

タバコ中の有害物質は主に4つに大別され、それぞれ以下のような有害作用があります。

(1)タール……発がん性
(2)ニコチン……抹消血管の収縮作用、依存性
(3)一酸化炭素……酸素の運搬障害
(4)窒素酸化物(NOx)などの微細粒子……刺激による咳嗽・喀痰

出典:タバコの主な有害物質4つと「ブリンクマン指数」の計算式 

顔が黒ずむ「スモーカーズフェイス」

喫煙は血管を収縮させ血行を悪くし、メラニン色素の代謝に関係するビタミンCを体内で余分に消費させるなど、健康や美容面にも大きく影響します。長年喫煙を続けることで、顔がどす黒くなる「スモーカーズフェイス」と呼ばれる特徴も表れてきます。

出典:美容の大敵! 女性の喫煙リスク3つ

タバコにはなんと、60種類もの発がん性物質が含まれているそうです。

他人へ与える影響

妊娠・出産に対する危険性

ママが喫煙者の場合、不妊、流産や早産が起こりやすくなる他に、小さい赤ちゃんが生まれやすくなる危険性があります。これは、タバコの煙中のニコチンと一酸化炭素によって胎児と胎盤系が低酸素状態になるため、胎児の発育障害が引き起こされるからであると言われています。

子どもへの影響

授乳中のママがタバコを吸っていると、母乳を介して子どもにもニコチンを摂取させてしまいます。さらに赤ちゃんの前でタバコを吸うと、突然死んでしまう『乳幼児突然死症候群』のリスクも高まります。その他、受動喫煙による副流煙の害は、主流煙よりリスクが高いということはよく知られています。

出典:美容の大敵! 女性の喫煙リスク3つ

タバコは、自分はもちろん、他人にも害を与えてしまいます。国立ガンセンターによると、受動喫煙の影響で年間6,800人もの人が亡くなっているのだそうです。

自分だけでなく周りの人をも苦しめるタバコは、まさに百害あって一利なしと言えるかもしれません。

禁煙しよう!

kinnenn

「一生吸わない」ではなく、今の1本を吸わない

喫煙できる機会を減らす

まずその機会を減らしてしまうことが得策ではないかと思います。

漠然とした気持ちで、「本数を減らそう、禁煙しよう」と思ってもなかなか続けることができません。自分の生活習慣の中から、たばこを手に取る環境を減らしていくことがまず第一歩です。

今だけ吸わないことにする

「絶対にもう吸わない」と強固な意志のもとに禁煙を始めるのもいいですが、今までに挫折の経験があるのであれば、最初のハードルは低くしておくのが吉です。

つまり、「今吸いたい、この1本だけ我慢する」と決めること。将来的に一生吸わないと決めるのではなく、今の1本だけ吸わない。

出典:子供やママ友にバレたくない! タバコを“禁煙”するコツ2つ

禁煙をする際に、大きな壁となるのが、「一生吸わない」という重い目標です。「一生我慢しなければならないのか」と、禁煙することが途方もないことに思えてきます。

千里の道も一歩から。まずは今の一本を吸わないということから始めましょう。

ベルガモット”の香りで欲求を抑える

減煙中や禁煙中には、ベルガモットの精油を持ち歩いてください。そして、タバコが恋しくなった時、この香りを大きく深呼吸しながら嗅いでみてください。

柑橘フルーツの香りは、まず脳を刺激して、おいしいものをたらふく食べたような満足感を与えてくれます。香りによってタバコを吸うとき以上の快楽を脳が感じ、吸いたいという欲求が自然と抑えられるんです。

出典:喫煙者必見! 気持ちよく禁煙できる方法 

タバコが恋しいときは、大抵イライラしているときですよね。ベルガモットの香りでイライラを抑え、リラックスしましょう。

専門家に任せる

禁煙外来とは

なかなか自分の意志で禁煙するのは難しいもの。そこで病院による禁煙治療を受けることもできます。

ニコチンパッチの投薬や、ニコチン依存、たばこの習慣に対するカウンセリングなどを実施しているようです。

保険が利く禁煙外来は何処で受けられるの?

日本禁煙学会では、全国の保険適用で禁煙外来が受けられる病院をネット上で公開しています。日本禁煙学会のサイトを参考に、お近くの病院を探すとよいでしょう。

出典:百害あって一利なし! タバコをやめたい人へ“禁煙外来”のすすめ 

禁煙をする方法として、はじめは少しずつ本数を減らす、タバコの代わりを用意する、などがよく挙げられますが、やはり一番確実なのは禁煙外来で治療を受けることでしょう。


いかがでしたか?

自分の喫煙が原因で、家族や大切な人の健康を奪う、ということは避けたいものですよね。

しかし、タバコというのは、生活習慣に取り込まれているために精神的依存性が強く、自力の禁煙はなかなか困難であるようです。

まずは話を聞きに行くだけでも、禁煙外来を訪れてみませんか?

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする