家族でグアムへ! 子連れファミリーに最適なダイビングショップの選び方

【ママからのご相談】
小学5年生のママです。子どもの長期休みを利用して、家族でグアムで体験ダイビングしようと思います。家族で初めての体験ダイビングなのですが、ダイビングショップを選ぶポイントや気をつけることなどありますか?

a 少人数で体験ダイビングを行ってくれるダイビングショップがオススメ!

ご相談ありがとうございます。ママライターの馬場じむこです。

グアムでダイビングいいですね。グアムは日本から飛行機で3時間30分で行け、治安も割と良く、日本語が通じる場所も多いので子連れで行く外国としておすすめです。

しかし、初めての体験ダイビング、しかも海外となると不安がありますよね。

そこで、今回は、グアムのダイビングショップ、イサナダイバーズ店長であり、世界最大のダイビング指導団体PADIインストラクターでもある関勲さんに子どもと一緒の体験ダイビングのポイントなどを伺いました。

150319baba01

子どもは10歳から体験ダイビングが可能

『ダイビング指導団体のPADIでは、10歳から体験ダイビングが可能です。これはお子さんが空気が入っているタンクを支えられるかどうかが基準になります。もし10歳未満のお子さんもいらっしゃる場合は、ダイビングの間、ホテルなどが子どもを預かってくれるキッズプログラムに預けていただくか、体験ダイビングをしている近くで、ご両親のどちらかはダイビングではなく、10歳未満のお子さんと一緒にシュノーケリングや海遊びをしていただくようにしています』(関さん)

長期休みは夏休みより冬休みか春休みがおすすめ

『グアムは1年中気候が温暖のため、季節はあまり問いませんが、あえてベストシーズンを挙げるとすれば、グアムが乾季である12月~3月。つまり冬休みか春休みがおすすめです』(関さん)

ダイビングショップは少人数で体験ダイビングを行う店がおすすめ

『家族でダイビングの場合は、1家族とインストラクターでダイビングというように、少人数で体験ダイビングを行ってくれるダイビングショップがいいでしょう。他のお客さんがいなければ、子どものペースで潜れますし、気兼ねすることもありません。また、若いインストラクターより年齢がある程度いったインストラクターの方が子どもの気持ちに添えることが多いかもしれません』(関さん)

ダイビングショップの選び方はネットで家族連れの評判を読んで

『今はダイビングをはじめ、グアムのマリンスポーツを旅行前にネットで申し込むことができます。そういったサイトでは、お客様の感想が載っている場合もあります。そこで、カップルや大人同士のかたの感想ではなく、家族連れの方の感想で良い評判のところを選んでください』(関さん)

お子さんとダイビングする場合にはこんなことに気をつけて

『まず、ダイビングの前に、お子さんが海水にびっくりしない、水が怖くない状態であることを確認してください。最近は海に触れる機会がないお子さんが増えています。あまり泳げない状態でも大丈夫ですが、さすがに水が怖いとなるとダイビングは難しいです。そして、ダイビング前の食事は軽いものにしてください。食べ過ぎると水圧で圧迫されてダイビング中に苦しくなってしまいます。

最後に、これはダイビングショップでチェックをするので大丈夫だと思いますが、減圧症予防のため、飛行機に乗る12時間前はダイビングができません。飛行機から降りてすぐのダイビングは大丈夫です。スケジュールに注意してください。』(関さん)


私は去年グアムでダイビングを行いましたが、温かく青色が広がる南国の海は最高でした。ぜひ相談者さんご家族もステキな海でダイビングを楽しんでくださいね。

150319baba02

【取材協力/関勲氏】
グアムのダイビングショップ イサナダイバーズ店長。東京都出身。日本でのダイビングインストラクターを経てグアムに移住し15年になる。ダイビング指導団体PADIインストラクター、U.S.コーストガード(アメリカ沿岸警備隊)認定ボートキャプテン。
ISANA DIVERS

【関連コラム】
子供に自然への興味を湧かせる“天体観測”の楽しみ方
進級する幼稚園児を成長させる“春休み”の活用術4つ
海水浴の危険性を知り、子供をケガなく遊ばせるポイント3つ

●ライター/馬場じむこ(書評ブロガー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする