高校生はLINEづけ!? 買い与えたスマホに熱中する子どもの見守り方

【ママからのご相談】
息子が今年の春から、高校生になります。中学2年生のころからスマホを持つお友達が増え、わが家も当然のことながら、「スマホを持ちたい」と言うようになりましたが、「志望校に合格したらね」と一点張りで通してきました。その結果、志望校に合格し、先日スマホを持たせました。しかし、今まで我慢させてきたせいでしょうか……この1週間、お友達がすでに卒業したゲームにのめり込み、LINEなどで長男の1日のスマホライフを見ていると、なんだか腹が立ってきてしまっています。

もちろん、スマホタイムを否定しているわけではないのです。もっと他に今の時期やらなくてはいけないことがたくさんあるのではないかと思ってしまうのです。スマホタイムの間に勉強と部活等ではなく、勉強と部活等の間の息抜きや気分転換にスマホタイムであればいいのに……と思うのです。私は母親として厳しすぎるのでしょうか?

a “スマホデビュー”……一定期間は見守ってあげましょう。

はじめまして。こんにちは。藤じゅんです。

まずは、息子さんの高校合格おめでとうございます!

お気持ちをお話しくださり、ありがとうございました。親にとって、子どものスマホにまつわる悩みは終わりがないように思えてしまいますね……。

ご相談者さまはお子さまのスマホ所持に対して、周りの状況に流されず、一貫とした考えを持ち、しかるべき時期にお子さんにスマホを持たせてあげたのですね。子どものスマホ所持における考え方はご家庭ごとに違うので、どの時期が適切か明確な回答はありませんが……。

2014年12月・日経BPコンサルティングが高校生以下の子どもを持つ親1,766人を対象にスマホを持たせる時期についてのアンケートを集計したところ、以下の結果が報告されたそうです。

・高校生までに……55%
・中学生までに……22%
・小学6年生までに……7%
・就学前までに……2%
・小学3年生までに……2%
・その他……12%

この結果からも、「高校生までに」と考える親が多いようです。

150318hujijun

やはり大切なのは、スマホに関する各ご家庭のルール

スマホを持つ子どもの年代や性別によって、ルールを決めているご家庭は多いのではないでしょうか?

ご相談者さまのお子さまは高校生の男の子ですから、ルールというよりは“スマホの使い方の提案”をすると良いとも思われます。

【スマホの使い方の提案例】
・夜中はスマホの充電時間にあてることを心がけよう(学生なので、睡眠不足はNG)
・課金されるような使い方はしないこと(娯楽に対する課金はお小遣いで負担させるように)
・ネットへの書き込みで他人を罵倒したり、誹謗中傷してはいけないこと
・文字での会話は必要なときに。お友達同士、家族とのリアルな会話を大切にすること

高校生のお子さんのスマホタイムは、遠目で見守り、必要なときにビシッと注意

高校生といえども、まだまだ親から伝えたいことたくさんありますよね。

ご相談者さまのお子さんはまだスマホを持ち始めて1,2週間でしょうか……。きっと進学と今まで我慢してきたスマホを手にし、うれしくてうれしくてたまらないのでしょう……。

そのうち、スマホをずーっと握りしめていては勉強、部活に支障が出てくることを、身をもって体験すると思います。お子さんがきちんと自分で一日のスマホタイムをコントロールできる日は必ず来るはずです。

その日まで、お子さんのスマホタイムは遠目で見守ってあげましょう。ご相談者さまのお気持ちを少しでも、和らげることができるとうれしく思います。

【関連コラム】
子供のスマホに設定すべきセキュリティ対策
子供用に最適! 低料金な「格安スマホ&SIM」の組み合わせ方
スマホ中毒の子供を持つママが“脱・イネイブラー”する方法

●ライター/藤じゅん(カウンセラー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする