エンプティカロリーとは? 「お酒で太る」と言われる本当のワケ

【パパからのご相談】
近頃、脇腹の肉が少し気になるようになってきました。私はお酒が好きなのですが、お酒は太る要因となるのでしょうか? 調べてみると、お酒は太る、という意見もあれば、太らないという意見もあり……結局のところどうなのでしょうか。

a アルコールには食欲増進の効果があります。

ご相談ありがとうございます。フードアナリストの鍋谷萌子です。

お酒で太るのか太らないのか、というのは、女性だけでなく、男性にとってもなかなか気になる相談ですよね。これについて見ていきましょう。

150306otsukaasaka

エンプティカロリーって何?

お酒と肥満の関係を見るとき、しばしば議論に上るのが、“エンプティカロリー”です。これは主に2つの解釈がなされます。

・栄養素がなく、カロリーだけがあるもの
・すぐに分解されて熱になってしまうため、脂肪などにはかわらないもの

この2つは、相反するもののように思われます。上記での解釈ですと、“栄養がないのにカロリーだけを摂取するのか”ということになり、ダイエットの敵になりますし、後者の場合は“分解されて熱になってしまうのだから、脂肪の蓄積などがない”ためダイエットの味方となります。

このエンプティカロリーというのは、定義づけが難しく専門家の間でも意見が分かれています。そのため、単純に“アルコール”に対してだけ焦点をあてた場合、それによって太るか太らないかを議論するのは、難しいというのが現状です。

アルコールを摂取するときに気を付けたいこと

アルコール自体への解釈は分かれるにせよ、アルコールを摂取する際に、“太りやすくなる原因”というのはあります。アルコールを飲んでいると、いわゆる“おつまみ”が欲しくなりますよね? この“おつまみ”が実は曲者なんです。

お酒は食欲増進の効果があります。また、塩辛いものや揚げ物などがおいしく感じられるため、それらを食べ過ぎてしまうという可能性も非常に高いと言えます。そのため、結果的に“おつまみ”によって、太ってしまうことはあり得ます。


飲みすぎが体に悪い、というのは、単純に“アルコールを飲みすぎること”だけではありません。“食欲増進によるカロリー過多”も問題になるということを念頭においた上で、楽しく、節度を持って飲むようにしましょう。

【関連コラム】
ビールより○○が危険!? “痛風”になるアルコールの摂取量
お酒は百薬の長!? アルコールと寿命の意外な関係
なぜ個人差が!? お酒を飲むと顔が赤くなるメカニズム

●ライター/鍋谷萌子(フードアナリスト)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする