美容と健康にイイ!? 驚くべきチョコレートの効能

【ママからのご相談】
チョコレートが大好きなママでほとんど毎日食べています。チョコレートは体に良く美容にも効果があると聞きますが、どんなところが良いのでしょうか?

a 美容と健康に良いチョコレート!

ご相談ありがとうございます。ファイナンシャルプランナーで健康美容ライターの小澤美奈子です。

「あしたはとくべつスペシャルデ~♪」

この時期バレンタインデーに向けて、街中ではいつの時代もこの曲とチョコレートに満ちあふれていますよね。チョコレート、一昔前は“鼻血が出る”“太る”などのレッテルが張られていましたが、実は美容や健康に良い成分が含まれているんです。

今回はそのチョコレートについて、あらゆる側面からご紹介したいと思います。

150212ozawaminako

カカオ豆の驚くべき効能

チョコレートには甘くておいしい以外の驚くべき一面があるのをご存じでしょうか?

チョコレートやココアは“カカオ豆”を主な成分として作られています。そのカカオ豆には食物繊維が豊富に含まれている上に、カカオマスポリフェノールという抗酸化物質もあります。

便秘の解消はもちろんのこと、血液の老化現象を押さえ動脈硬化を予防し、さらに殺菌作用によるピロリ菌に対する抑制作用など、今まであまり想像ができなかったような健康的な食品という面も持っています。

美肌効果も期待できる!

女性にはとてもうれしい美肌効果も期待ができます。カカオポリフェノールの働きにより、紫外線からのダメージを減らす作用や、血行を良くする働き、他にも豊富なビタミンやミネラルが含まれ、それらは全て美肌へとつながる強い味方となります。

他にもカカオに含まれているテオブロミンは脳を活性化させるため、シャキッとした気分になることも知られています。

妊婦さんは特に注意を!

ただしいくら美容や健康に良いと言えども、食べ過ぎは要注意です。市販の板チョコ1枚あたり約350kcalがあり、脂肪分や糖質も含まれていることも忘れてはいけません。カフェインもあるため、妊娠中の女性は特に気を付けた方が良いでしょう。

チョコレートと食文化研究家の小椋三嘉さんの著書で、

『チョコレートの効用を最大限に利用するためには、良質なカカオが70%くらいは含まれているものを選ぶことが目安』

とあるように、質にこだわることが大切です。

チョコレートには意外なパワーがあることをお分かりいただけたかと思います。ただし、本来は健康に良いからとそればかりを食べるのではなく、いろいろな食品をバランスよく食べることが大切で、チョコレートはその中の一つの楽しみとして食べてみてはいかがでしょうか。

【関連コラム】
チョコレートを食べると“幸せホルモン”が出る理由5つ
子供が生まれてからの夫婦のバレンタイン&ホワイトデーの楽しみ方
甘いものが苦手なパパへ! 娘と簡単に作れるバレンタインギフト3選

●ライター/小澤美奈子(ファイナンシャルプランナー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする