「ヘルニアは遺伝する」というデータが明らかに

【男性からのご相談】
ヘルニアに悩まされています。そういえば、私の親父もヘルニアを患っていたような……。周囲でも、「親がヘルニアだ」という人に、ヘルニアを患っている人が多いように思います。ヘルニアは、遺伝するものなのでしょうか? それとも関係がないのでしょうか?

a ヘルニアには遺伝が関係する。

こんにちは、健康ライターの鍋谷萌子です。

ヘルニアはとてもつらいものですよね。同じように、ヘルニアを患っていた私が遺伝とヘルニアの関係についてお話していきます。

ヘルニアに関しては、昔から、「遺伝的要因が関係しているのではないか」と言われていましたが、これらを決定づけるデータは見つけられていませんでした。しかしながら、理化学研究所の遺伝子多型研究センターによって、ヘルニアと遺伝子の関係が明確にされました。

それは、“COL11A1という遺伝子の違いによってヘルニアが発症する確率が引き上げられる”というものです。そのリスクは1.4倍とも言われています。COL11A1はコラーゲンを作成するための遺伝子ですが、この遺伝子によって作られるコラーゲンの数が少なくなることによってヘルニアが起こりやすくなる、というのを発見したのです。

150204otsuka

それ以外の要因も知っておこう

しかしながら、もちろん、“親がヘルニアであった人は、必ずヘルニアになる”というわけではありません。ヘルニアを起こす原因は、ほかにもあります。たとえば、無理な姿勢で重いものを持ち上げただとか、筋力が著しく衰えているだとか、ライフスタイルの乱れだとか、座位姿勢が長く続きすぎているなどが、その理由です。

そのため、遺伝によって腰痛になる確率が高い人であっても、予防に努めることによって、そのリスクを減らすことができると専門家も指摘しています。

また、遺伝によってヘルニアが起こる可能性があるということがわかったため、将来的には、それによりフィットした治療方法が確立されるのではないか、とも期待されています。


ヘルニアというのは、一度患うと非常に厄介なものです。しかし、「ヘルニアの家系だから」とあきらめるのではなく、積極的に予防に努め、“ヘルニアを起こさない工夫”を考えることが重要だと言えます。

まだなっていない人は、ならないために。なりそうな雰囲気がある人は、それを水際で食い止めるために。もうなってしまった人は、それを改善するために。

正しいヘルニアの知識をつけ、対処策を講じていきましょう。

【関連コラム】
腰に激痛が走る「ヘルニア」の原因と症状
妊娠中の椎間板ヘルニア等、腰痛トラブルの知識と予防法
つらい椎間板ヘルニア……自然治癒することもあるってホント?

●ライター/鍋谷萌子(フードアナリスト)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする