大泣きする子供をうまく保育園へ預けるコツ3つ

【ママからのご相談】
下の子が生まれるため、上の子を保育園に預けるようになりました。しかし、送って行ってバイバイするときに大泣きされます。後ろ髪引かれる思いで出るのですが、どうしたら泣かなくなりますか

qa_a 保育園へ預けるときの涙の別れ! うまく預ける3つのコツ。

相談ありがとうございます。

妊娠何か月くらいのお子さんなのでしょうか? お子さんによっては、お腹の赤ちゃんに対して嫉妬している可能性も考えられます。かと言って、ずっとベッタリ過ごしているわけにもいきません。

お腹の赤ちゃんが生まれる前に、楽しく保育園生活を送ってもらえるよう、この3つのコツを利用してみてくださいね。

130820nisimura

(1)まずは一緒に遊ぶこと

子どもにとって、保育園などの新しい場所は、「危険な場所」以外の何物でもありません。要するに、お母さんから離れてしまったら、不安で仕方がないということです。ここで大事なのは、「ここは危険な場所ではないよ」ということを、態度で教えてあげる事です。

例えば、お母さんが一緒に遊びに参加する。そうすることで、少しずつ安心感が生まれてきます。まずは、一緒に遊ぶこと。これ、やってみてくださいね。

(2)先生と立ち話をすること

知らない人(保育士)が側に来ると、泣き始めてしまう子どもがいます。人見知りなんですね。しかし、そんな子どもって、だいたい遊び始めるとケロッとしているものです。

また、保育士とお母さんが話していると、「あ、ママがお話してるから、危険な人じゃないんだ」と分かってくれます。だからこそ、少しの時間でも、先生と立ち話、楽しく話をすることが有効ですよ。

(3)さっといなくなること

後ろ髪引かれる思いがあるのはわかります。しかし、お母さんがお子さんを気にしているうちは、お子さんも吹っ切れません。

一つ目のコツで、保育士と共にお母さんも遊んでいると、次第に遊びに夢中になっていきます。遊びに夢中な様子が見られたら、さっとその場から離れましょう。後ろを振り返らず、まっすぐに離れましょうね。


お母さんがいなくなること、それは子どもにとって一大事なんです。それを知っているから泣くのです。しかし、お母さんがいなくなっても、自分は大丈夫と思えるようになると泣かなくなります。

ぜひ、このコツを利用して、涙の別れを気持ちの良い別れにしていってくださいね。

●ライター/西村史子(イヤイヤ期専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする