国際カップルの悩み! 日本への里帰り出産中の夫の浮気対策4つ

【女性からのご相談】
はじめまして。国際結婚して3年目です。今、妊娠していて、安定期に入ったら日本へ一時帰国して里帰り出産することになりました。初めて主人と長期間離れるので、なんだか色々と心配です。特に、結婚してからの3年間にも主人は浮気したことが数回あり、その度に傷ついてきました。

長期で私がいないとなると、また浮気をしないか正直とっても心配です。里帰り出産を強く希望したのは私の母なのですが、産後の大変なうちは手伝ってもらいたいと思い里帰り出産を決めました。

長期間、帰国するにあたって、気を付けた方が良いことがあれば教えてください。

a 里帰り出産に浮気の心配は付き物!?

はじめまして。国際恋愛専門家のCocoです。

今から赤ちゃんが生まれてきてくれる日がとっても楽しみですね! 国際結婚をしている私の知り合いにも、人それぞれ様々な事情で里帰り出産を選択し、日本で出産した人がいます。やはり、そのときの心配は“浮気”と言う人が多く、今回は経験者の方々にそのときにとった対策を聞いてきました! ご参考になれば幸いです。

150113coco

(1)アメリカ人男性と結婚した30代女性

『もともと女遊びが激しかった旦那とは、結婚してからも度々浮気が原因で喧嘩。日本にいる両親が、産後ぐらいは手伝ってやりたいと言ってくれて、里帰り出産を決めましたが、やっぱり私が日本へ帰ってからはフラフラと夜遊びしていた様子で、連絡が取れないこともしょっちゅう……。「もう耐えられない!」と思い、結局、臨月に旦那も日本へ呼び寄せました。

旦那の職場にお願いして、なんとか2か月の休みをもらい、無事立ち会い出産もできました。出産に立ち会ったことで、旦那も親になった自覚が芽生えたようで、育児にも家事にも協力的な旦那に変身! 里帰り出産は、確かに楽だし、離れて暮らす両親への最高の恩返しにもなるので良いですが、特に遊び癖のある旦那であれば、出産を一緒に経験してもらうことが大切な気がします。

仕事の都合がつくのであれば、私はご主人も日本への里帰り出産に同行をオススメします!』

(2)シンガポール人男性と結婚した40代女性

『遠距離恋愛だったころから、連絡は密に取り合う方でした。結婚してからも、仕事でお互い外に出ている間は、色々とメールや電話をしていました。日本へ里帰り出産をしたときも、主人は毎日連絡をくれて、体の具合を聞いてくれたり、検診の結果を聞いてくれたりしていたので、特に心配もありませんでしたが、やはりどこか寂しそうな様子が伝わってきました。

そこで出産前に慌ててカメラ付きのパソコンを買い、スカイプを使えるようにしたのが今となっては懐かしい思い出です。息子が生まれてからは、毎日、スカイプで息子の顔を見せ、家族の時間を楽しんでいました。

生まれてくる赤ちゃんの顔を早く見たいと思うのは、皆同じ。今は、スマホでも通話料を気にせずテレビ電話ができるので、便利な物はどんどん使って、できるだけ寂しい思いをさせないことが大切だと思います』

(3)インドネシア人男性と結婚した50代女性

『高齢出産だったことと、インドネシアの医療事情を考えて日本での出産を希望しました。夫は、日本への一時帰国を強く反対していて、夫の家族にも反対され、ぎくしゃくした関係になっていました。私が日本へ一時帰国する日、夫は初めて、「一緒に日本へ行きたかった」と言ってきたのですが、夫まで日本へ連れて行ける経済力が私たちにはなかったので、夫はインドネシアで待つことに。

子どもに持病があり、夫の元へ戻れたのは子どもが1歳になってからでした。その間、夫には寂しい思いもさせましたし、浮気していた噂も友人たちから聞きました。短期間でも良いから夫も日本へ呼んであげられたら良かったと今でも後悔しています。

里帰り出産のときは、ほんの数泊でも日本へ来てもらうのが良いと思います』

やっぱり里帰り出産をやめた夫婦も!

アメリカ人と結婚した30代女性

『里帰り出産を決めたものの、アメリカで出産して欲しいと旦那がうるさかったので(笑)、逆に両親にアメリカへ来て欲しいと頼みました。父は仕事の都合で、赤ちゃんが生まれてから1週間ほどだけでしたが、母は産前産後のトータル2か月、そばにいてくれました。

“家に呼んでも寝る場所がある”“日本の親に長期で来てもらうことができる”という条件さえクリアしていれば、来てもらった親にも海外旅行気分で楽しんでもらえますし、旦那にも寂しい思いをさせずに済むのでオススメです』


いかがでしたでしょうか?

長期で離れるのは浮気の心配もあるとは思いますが、旦那様も同じように寂しい思いをしているようです。色々と工夫して、お互いに寂しくない里帰り出産にできるのが理想ですね!

●ライター/Coco(国際恋愛専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする