ダイエットにも有効! 早起きを楽しむ“朝食女子”がブームの理由

【女性からのご相談】
毎朝起きるのが辛く悩んでいます。会社にスッピンで行くこともたびたび。朝食べる時間もなくて、悪循環です。こんな私でも、どうしたら朝早く起きることができますか?

a 朝に楽しみを見出してみては?

ご質問ありがとうございます。アラサーOL専門家のふじこーらです。

寒いこの季節、朝はお布団の中でぬくぬくしていたい気持ち、よ~くわかります。

最近では、パンケーキやフレンチトーストなど、オシャレな女子たちの間で朝ご飯が流行っています!

さて、今回はそんな朝食についてを紹介。

150112fujikora

朝食はどのくらいの人が食べている?

『クックパッド』の朝ご飯に関するアンケートによれば、朝ごはんを「毎日作る」が76%、作る時間は「10分以内」が61%。10分で美味しい朝食を作れるのなら、少しの早起きで済みそうですね。

朝食を題材とした雑誌やホームページ、それから最近では『インスタグラム』という写真のアプリが流行っていますので、朝食作りの参考にしてみてはいかがでしょうか。美味しい朝食画像を見ると、食べずにはいられませんよ!

朝食で得したこととは?

朝食を食べている女子2人に、朝食で得したことはないか、インタビューしてみました。

『以前は昼夜の2食または夜の1食でした。しかし、朝食を食べるようになったら、なんと4kgのダイエットに成功! 朝食最高です』(26歳/看護師)

朝ごはんを食べると、代謝が上がると言われています。また、3食きちんと食べることによって、欠食によるドカ食いも抑えられ、きちんと健康的なダイエットができそうですね!

『平日は飲み会や仕事、休日もデートの予定が入っていると、なかなか友達と会うことができませんでした。外に友達と朝食を食べに行くことで、話題作りはもちろん、1日が有効活用できる気がします』(30歳/会社員)

街中のオシャレなカフェでは、ランチタイムやディナータイムの他に、モーニングメニューがあります。朝食メニューはドリンクとセット、などお得なようにできていますから、お財布にも優しくて一石二鳥ですね!


また、家で朝食を食べている女の子にリサーチしたところ、“フレンチトースト”“スムージー”“グラノーラ”などが人気でした。前日の夜から、ある程度朝食の準備をすると、朝が待ち遠しくてしょうがないようです。

ご相談者様も、美味しい朝食を食べれば、1日ハッピーになれること間違いなしですよ!

●ライター/ふじこーら(アラサーOL専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする