40代女性でも正社員に?シングルマザーの就活の心得3つ

【ママからのご相談】
40代のシングルマザーです。これまで、パート、契約社員、派遣として働いてきましたが、正社員を目指して就活中です。気になるのは、応募条件の年齢です。年齢オーバーはダメでしょうか? 他の条件も満たしていなくても応募しても良いのですか?

a 応募条件が絶対とは限りません。年齢がオーバーしていても採用されることもあります。

ご相談ありがとうございます。シングルマザーライフ研究家の此花(このはな)です。

自分の希望する職種へ応募したいけれど、「年齢オーバーだから」と諦めてしまう人も多いと思います。実は、この応募条件は絶対というものでもありません。今回は、応募条件についてお話しします。

141222konohana

シングルマザーの就職に向けた心構え3つ

(1)年齢オーバーだからと諦めないこと

たとえ、「年齢40歳まで」と応募条件に書いてあっても、そこで諦めたら何もなりません。

多くの会社が応募年齢に上限を設けていますが、これはその年齢に見合う能力を求めているだけの話であって、絶対というものではないのです。年齢をオーバーしていても採用されている人もいますから、最初からあきらめることはないのです。

(2)募集年齢から5歳程度オーバーなら大丈夫!?

募集年齢から5歳程度の差であれば、応募できる場合もあるようです。ですから、自分の希望する会社の募集年齢にオーバーしていてもチャレンジしてみることは必要です。

多くの人が、「年齢でダメだ」と諦める中、ダメでもともとの考えでチャレンジしたら面接までこぎつけたという人もいます。

(3)前向きに仕事に取り組むというアピールは必要

年齢オーバーであっても、その応募する会社にとって応募条件以上の魅力があれば採用してもらえます。40代以上に求められるのは、どんな仕事でもこなせる人材です。

これは、それまでのあなたの仕事経験を活かせるチャンスでもあるのです。積極的に前向きに仕事に取り組むというアピールをしていくことです。


40代になると、仕事を選ぶことは難しい状況になってきます。ですが、応募条件に合っていないからと諦める必要はありません。就活を成功させるためには、諦めずにチャレンジする精神力も必要です。

【参考文献】
・『転職者のための面接必勝!ルール』谷所健一郎・著

【関連コラム】
・ママの再就職を支援する「主婦インターンシップ」の基礎知識3つ
ママが保有資格を活かして再就職する方法
就活で面接官に好印象を与えるスーツの着こなし方

●ライター/此花(シングルマザーライフ研究家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする