いつまでセーフ? 賞味期限切れの“飴”を食べるリスクと正しい保存方法

【女性からのご相談】
派遣社員です。前の派遣先で同僚から貰ったアメがバッグの中に入っていたのですが、個包装の小袋には賞味期限が刻印されておらず、食べていいものかどうかわかりません。

前の派遣先で働いていたのは2年ほど前なので、通常は製造日から1年ほどである賞味期限を過ぎてしまっていることは間違いないのですが、醤油の入った甘露煮風味の大好きなアメなので問題なければ食べたいです。

夫に聞いたら「そんなことでお腹壊したらどうするの。新しいの買いなよ」と言われました。ベタついてもいないし、ちょっと見たところ変色もしていません。

賞味期限がわからなくなったアメは、いつまでなら食べても大丈夫でしょうか。

a おそらく問題はありませんがおすすめはしません

こんにちは。エッセイストでソーシャルヘルス・コラムニストの鈴木かつよしです。ご相談ありがとうございます。

アメの主成分は砂糖です。

砂糖は糖分濃度が高いうえに水分が少なく雑菌が繁殖しにくいため、劣化・腐敗するおそれがきわめて少なく賞味期限が設けられていません。

同様に塩にも賞味期限というものはなく、このような食品は保存食品と呼ばれています。

お手元にあるようなアメの場合、賞味期限は1年ほどですが、防災用のものは同じアメが入っているにもかかわらず5年の賞味期限が設定されています。

つまりアメは、保存状態さえ良ければかなり長いあいだおいしく食べられるということです。

そうはいっても賞味期限の過ぎたアメをあえて召し上がることはおすすめはしません。

消費期限と賞味期限の違いとは

160526ametuiki1

賞味期限以外に、食べ物に付けられるものとして消費期限というものもありますが、これらはどのような違いがあるのでしょうか。

ここでそれぞれの意味を確認してみましょう。

消費期限

食品の品質が劣化しやすく、長期の保存ができないものにつけられます。

“開封していない状態”で表示されている保存方法を守って保存したときに、“食べても安全な期限”を示しています。

製造からおおむね5日以内で品質の著しい低下が見られるものに消費期限が設定され、この期限を過ぎたものは食べないようにした方がいいでしょう。

賞味期限

食品の品質が劣化しづらく、ある程度長い期間保存がきくものにつけられます。

これは、“開封していない状態”で表示されている保存方法を守って保存したときに、“おいしく食べられる期限”を示しています。

賞味期限を過ぎたからといって、すぐさま食べられなくなるということはありません。


どちらも“開封していない状態”という条件のもとでの期限であり、一度開封したものは期限内であっても早めに食べるようにした方がいいでしょう。

賞味期限を超えた飴を食べない方がいい理由2つ

141216suzukikatsuyoshi

都内の“食中毒”“食あたり”に詳しい内科医と、同じく都内でデンタルクリニックを開業する歯科医に伺ったお話しに基づいて進めさせていただきます。

(1)市販のアメは砂糖だけでできているわけではない

『市販されているアメは砂糖だけでできているわけではなく、香料を使用していたりアミノ酸のような調味料を使っていたり、甘露煮風味のアメであれば醤油も使用しています。

開封していないので腐敗しているということはないでしょうが、2年ものあいだバッグの中に放置されていたとすれば、あなたの好きな風味でないことだけは確かでしょう』(50代男性/都内内科医院院長・内科医師)

(2)歯の詰め物がとれる危険性が高い

『2年前にもらったアメとなると、小袋にくっついて開けにくくなっているおそれがあります。もしそうなっていたら、残念ですが召し上がるのはやめた方がいいと思います。

歯は噛むためにあるので押す力は強いのですが、引っ張られる力には弱くネバついたアメを口に入れれば歯の詰め物があっさりと取れてしまう危険性が高いです』(40代男性/都内デンタルクリニック院長・歯科医師)

賞味期限不明でも食べられる飴の見極め方

160929amesyoumikigen

医師の立場からすると賞味期限を大きく過ぎたアメは食べない方が無難のようです。

では、どのような状態なら食べても大丈夫なのでしょうか。その目安を列挙してみましょう。

・個包装の小袋からすんなり取り出せる
・見た目に異常がない
・変なにおいがしない
・ちょっとだけなめてみて、違和感がない

この目安を満たしていれば、設定された賞味期間の1.5倍程度の期間はまず問題ないでしょうが、ちょっとでも気になる点があれば新しいものを購入されるのがベターかと思います。

飴の賞味期限に対するメーカー側の見解

160526ametuiki2

判断に悩むことの多い賞味期限切れの飴について、製造側はどのような説明を行っているのでしょうか?

甘酸っぱいおいしさで人気のパインアメを製造するパイン株式会社によると、

賞味期限とは、キャンディをおいしく召し上がっていただく為に味や風味を保証したものです。賞味期限が過ぎますと、糖化したり吸湿したりして品質がおちてきますが、キャンディの成分自体が変化して有害物質が発生するようなことはありません。

とのこと。

また、飴やグミを中心に豊富な商品を取り揃えるカンロ株式会社は、

賞味期限が過ぎると直ぐに食べられなくなると言うことはありません。しかし若干風味が落ちますので期限内にお召し上がりいただくことをおすすめします。また、開封された場合は、期限内であってもお早めにお召し上がり下さい。

と説明。

このほか、飴の表面が白っぽくなることについては、

飴の表面部分が湿気を吸って、砂糖が固まることにより、色が白っぽくなります。舌触りが悪くなる、口溶けが悪くなる、甘いだけであまり美味しく感じられないことがありますが、舐めても身体への影響はありません。

としています。

いずれも、「賞味期限が切れてもすぐに食べられなくなることはない」「期限を過ぎると風味が落ちることがある」として期限内に食べることを勧めています

賞味期限切れの飴に挑んだ例

160526ametuiki5

見た目やにおいなどに異変がなければ、いつまででも食べられそうな飴。

とはいえ、年単位で期限切れをおこした食品を口にするのは気が引けるものです。

ネット上では

『普通の飴だと思って食べたら、なんと賞味期限が4年前のもの! 見た目にはなにも変わったところはなかったし、お腹をこわすこともなかった』

という声も。

中には10年20年たった飴を口にする人もいるようですが、外から見て異変がなければ問題はないという人が多いようです。

飴の風味を維持する最適な保存方法

160526ametuiki3

基本は冷暗所で保管

飴でよくみられるのが、中身が溶けてしまいべとついた状態になること。これは熱や湿度に弱い飴が溶けてしまうからです。

キッチンの下にある戸棚など、室内の涼しく乾燥した場所で保管することで品質の劣化を抑えることができます。

このほか、飴をビンに移し替えて乾燥剤を一緒に入れておくといった方法も効果的です。

なお、保存方法でよくみられる「常温で保存してください」の「常温」ですが、これは15〜25度が目安とされています。

夏は冷蔵保存もOK

夏の暑い季節は室内の気温が30度を超えることもしばしば。そんなときは冷蔵庫で保存しても構いません。

ただし、冷やした飴を常温に戻すと結露がおきて中身がべとついてしまうので、何度も出し入れせず、食べるぶんだけを出すようにしましょう。

りんご飴やあんず飴はどのくらいもつ?

160929amesyoumikigen2

その日のうちに食べるのが安心

一口に「飴」と言っても、その種類はさまざまです。

お祭りで見かけるりんご飴やあんず飴となると中身が生の果物であるため、長期間保存することは難しいでしょう。

できたてのパリパリ感を楽しめるのは、1日程度だと思われます。

りんご飴とあんず飴は全くの別物?

中身に使われる果物が違うだけかと思いきや、りんご飴が砂糖水を煮詰めて固めたべっこう飴であるのに対し、あんず飴にからめているのは水飴

あんず飴は傷みやすいことから、温暖な気候の西日本ではりんご飴が一般的となっています。

なお、あんず飴という名称で売られているものの、現在は酢漬けしたスモモが使われていることが多いようです。

まとめ

「メーカーの説明」や「飴の正しい保管方法」などについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

あまり変化が見られないお菓子ということで、賞味期限を意識しないという人も多いはずです。

しかし、せっかくなら正しく保管し期限内においしく食べたいものですよね。比較的安全とはいえ、絶対にお腹を壊さないとも言えません。

「部屋の奥から数年前の飴が出てきた」ということのないよう、きれいな部屋を保ちましょう。

●ライター/鈴木かつよし(エッセイスト)
●追記/パピマミ編集部

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする