精神科医との相性も大事!? パニック障害の原因と症状

【女性からのご相談】
パニック障害を患っています。芸能人の方にも同じ病気になった人が居て、克服したと聞きましたが、私の場合は一向に良くなりません。特にかかりつけ医に強い不満を持っています。どうすればいいでしょう。

a 精神の病気は医師との相性も重要です。無理せず他の病院に行きましょう。

こんにちは。ライターの佐藤俊治です。

パニック障害は、人に理解されにくい性質を持っていますが、非常につらい病気です。また、治療にも時間を要します。

141212sato

強い予期不安から発症が繰り返される

パニック障害はある日突然心臓発作や、過呼吸などの症状が現れます。非常に苦しい病気で、病院に運ばれるケースもあります。

しばらくすると症状は改善するのですが、突然この症状が現れ、それが精神的な不安につながります。それがループ状態となり、うつ病をも併発してしまうのが、この病気の恐ろしいところです。しかも、病院で身体について検査をすると、異常は見つかりません。

明確な原因はわかっていない

近年増加しているパニック障害ですが、明確に、「これが原因」というものはわかっていません。これも恐ろしいところです。

ただし、“発症しやすいタイプ”は判明しており、一般的に、ストレスをためやすい人、ストレス解消が下手な人が発症しやすいと考えられています。

また、日常生活に強い不安を持っている人も発症しやすいと考えられています。芸能人や野球選手のように、結果と生活が直結している職業の方は、発症しやすいようです。

精神科医との関係に悩む人も多い

当然パニック障害を発症した場合は、精神科医にかかることになります。治療の過程で、ご相談者さんのように医師に対して強い不満を持つケースも珍しくありません。

精神の病気は、折れた骨のように時間が経てば元に戻るわけではありません。従って、周囲のサポートや医師との相性も、完治に大きく関わってきます。

「少しの不満で病院を変えていたら持たないよ」と言う意見も正論ですが、不満があまりにも大きい場合は、他の病院を受診することをおすすめします。他の医者と比較することで、見えてくるものもあるのですから。

【参考リンク】
パニック障害ってどんな病気? | マイクリニック

【関連コラム】
子供の“不安障害”の原因と対処法
増え続ける“引きこもり女性(SNEP)”の実態
飲みすぎると危険!? 女性のアルコール依存症が急増している理由

●ライター/佐藤俊治(フリーライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする