学校行事と家族旅行、どちらを優先すべき?

【ママからのご相談】
私の子どもは14歳・中学2年生です。学校で県下統一試験があるのですが、その日に家族旅行に行くと夫が言い出しました。その日しか、夫の休みがとれないのです。学校の行事を休んでまで、家族旅行を優先させるべきでしょうか。

a どんどん休んで家族旅行に行くといいです。

こんにちは。ミクノです。

県下統一試験って、わりと親は神経質に考えますよね。たぶん高校受験の判定に影響したり、いろいろと「大切なデータ」として扱われる試験なんでしょうからね。

130412mikuno

他人とおなじように育てないといけない理由などない

個人的にじぶんが中学生のころを思い出して、県下統一試験の日に欠席していた子っていたのかな? と思えば、2人ほどいたように思います。

1人は、幼稚園のころからバイオリンの英才教育を受けている女子で、その子は学校など卒業できる程度に出席しておけばそれでいいと思っていたように思います。学校の成績よりもバイオリンで音大狙いということでしょう。もうひとり、男の子で休んでいる子がいましたが、その子がどういう素性の子だったのか、忘れました。

が、どちらの家庭も商売家でした。

サラリーマン家庭だと、どうしても大勢とおなじように育てたいと親として思いがちですが、商売家は、他人とちがっていても別にどうでもよく、その家庭のやり方を通そうとします。

一本、筋の通った教育をしていれば、それでいいのでは?

試験の日に学校を休むことがいいのかどうかは別にして、子どもとしては、いい悪いではなく、一本、筋が通っている教育をされるので、一本筋の通った子どもになるということは言えると思います。

もともとは、学校教育など、家庭の教育のサブ的なものです。私見をまじえて述べると、明治の時代に富国強兵政策がとられて、全国でおなじ教育を受けさせようということになり、それはあくまでも国を富ませる(富国)ための政策に過ぎないのですが、この辺を大勢の国民が信用しきって、結果的に学校教育を重視する大人が増えているのだと思います。まあ今さら「富国」ということもないようにも思いますが。

家庭の責任で子どもを育てるといいと思う

家庭の都合をどんどん優先させて、家庭で責任を持って子どもを育てるといいと思います。家族旅行? 試験を休んででも行きましょう。

それで子どもがどう育つのか? 先に紹介したバイオリン女子は、現在、オーストリアの管弦楽団で活躍しています。

もうひとりの男子は、大手企業で37歳にして、課長になっています。大手企業で37歳にして課長であれば、それは出世街道に乗っているということでしょう。家庭の事情を優先させたところで、べつに大勢(たいせい)に影響はないという事例です。

●ライター/ミクノトモ(作家・コラムニスト)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする