気持ちの切り替えが難しい我が子とのコミュニケーション方法

【ママからのご相談】
3歳の子どもの母親です。子どもの気持ちの切り替えが苦手で困っています。遊びが楽しかったりするとなかなか切り上げてくれません。最後には大声で泣き出す始末。なんだか、外にでるのがおっくうになってしまっています

qa_a 切り替えが苦手だとお母さんも大変。みんなで試行錯誤していきましょう!

お子さんが、遊びに行ったりするとなかなか遊びを切り上げてくれず、もどかしい思いをされているようですね。そこで大泣きされて注目されたりすると、「もう外に出たくない……!」となってしまいますよね。それは当たり前のことだと思います。大変な中で、毎日子育てをされているのですね。

さて、気持ちの切り替えについてですが……これが必ずうまくいく! という方法があるわけではないですが、いくつか、考えられる方法をお伝えできたら、と思います。

130802kawabe

(1)子どもに見通しをもってもらう

大人でも、この先、どうなるかわからない……という状況は不安になるものです。

例えば、すごく面白いテレビを見ているときに、いきなり電話がかかってきたり、何か用事を頼まれたりしたら、イラっとするのではないでしょうか。それは子どもでも同じこと。「これが終わったら」「ここまでやったら」「あと何回したら……」など、自分の中で見通し(終わりのめど)がたつと、子どもさんご自身の中で切り替える心の準備ができるかもしれません。

また、「これからおやつだよ!」「ご飯だよ」など……子どもが、その遊びが終わっても、“さらに楽しいことが待っている”という見通しがたつことも、切り替えやすい要素になるかもしれません。

(2)子どもの気持ちを伝えてあげる

おそらく子どもさんも、帰らないといけないことは分かっています。子どもにとって、「わかっているけど、まだ遊びたい……」という気持ちは、私たちが想像するより、かなりストレスフルです。そんな時に、「帰るよ!」「だめでしょ」という言葉だけを伝えても、ストレスは増すばかりかも……。

そこで、「帰りたくないんだね」「まだ遊びたいよね」など、子どもの気持ちを言葉にして伝えてあげることで、落ち着く場面もあるかもしれません。子どもは、「わかってもらえた!」と思うと非常にうれしく感じ、気が済む場合もあります。

ひとりで背負い込まないで! あなたのせいじゃない!

お母さんがイライラして外に出たくなくなってしまうことが、一番悲しいですよね……。日光を浴びると少し気持ちが楽になったり、また、人と話すことでスッキリすることもあります。

また、お母さん方が多い場所に行くと、他のお母さん方も、「わかる、わかる! こういうこと、あるよね」と、あまり気にしないでいてくれることが多いです。こういった状態だと、お母さん一人で頑張ってしまおうとする場合が多いです。

周りの方々にも助けを求めるつもりでやっていけたら、いいかもしれないですね。

●ライター/Tomoko(心理カウンセラー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする