腸内環境が大事! ツラい花粉症を改善する食品

【女性からのご相談】
去年までなんともなかったのに、今年急に花粉症になりました。彼氏と遊びに行くにも、メイクはすぐ涙と鼻水でドロドロになるし、頭がボーっとして、何をするのも面倒臭くなるし……花粉症って突然なるものなんですか? それと、簡単に治す方法があれば教えて下さい。

a アレルギー改善のカギは腸内環境。

こんにちは。心理食育インストラクターのSAYURIです。

この時期、花粉症に関するご相談が数多く寄せられますが、花粉症は前年まで何ともなくてもある日、突然自分の身に起きてしまう事が多い厄介なものです。

例えば、人それぞれ大きさの違うコップを持っていたとして、花粉等のアレルギーの原因物質が徐々にそのコップに溜まっていき、溢れだした時点で症状が出てくると言えば分かりやすいのではないでしょうか?

では治らないのか? といえばそうではありません。生活習慣の改善で治る可能性だってあるのです。

13031sayuri

免疫細胞の70~80%は腸内にある

花粉症のご相談に来られる方の多くが、便秘だったり、お腹が弱かったりという状況にあります。アレルギーとは免疫の異常で起きるもので、その免疫細胞の70~80%が腸内にあります。腸内環境が悪いと免疫細胞が正常に働かなくなってしまいます。

— 腸内環境を整える為のお薦め食品

・納豆
・ヨーグルト
・きのこ類
・海藻
・オリゴ糖
・こんにゃく
・れんこん

腸内環境というと、まず頭に浮かぶのはヨーグルト! という人も多いと思いますが、実はヨーグルトに含まれる乳酸菌より納豆に含まれる納豆菌の方が強力に腸内環境を整えてくれます。それだけでなく、納豆の原材料・大豆には食物繊維も含まれているので、更に腸内環境を整えてくれるのです。

ただし、市販のひき割り納豆は大豆の皮をむいてから加工されている為、繊維質がかなり少なくなっているので、丸大豆の納豆を選びましょう。

— 控えた方がいい食品

・砂糖
・精製された小麦粉を使ったパン、麺類
・アルコール
・唐辛子等の刺激物
・冷たい飲み物
・アイスクリーム

これらの食品は腸内環境を悪化させてしまう為、出来るだけ控えるよう心がけましょう。

睡眠不足、ストレスにも要注意

睡眠は7時間がいちばん体にいいと言われていますし、太りにくくキレイなお肌の為、そしてストレスの緩和にも十分な睡眠は必要になってきます。ストレスの緩和、そして質の良い睡眠の為にも、寝る前に1杯のカモミールティを飲むのもいいですし、鼻炎や結膜炎等の炎症を抑える働きがあると言われている、宮古ビデンスピローサを使ったお茶をしっかり飲むのもいいでしょう。

話題のトマト! でも生のトマトは要注意!!

このところ、トマトのポリフェノール「リコピン」が話題になっていますが、花粉症の人は、生のトマトにはアレルギー症状を起こさせるヒスタミンが含まれているので避けた方がいいでしょう。一方、加工用のトマトにはナリンゲニンカルコンという花粉症にいいとされる成分が含まれているので、トマトソースで煮込んだ物等は積極的に摂りたい食品に入ってきます。


いずれも薬のようにすぐ効くという物ではありませんが、薬で症状を抑える事だけをして、根本的な改善をしないと、また来年もその次の年も……と毎年悩まされる事になってしまうので、症状が辛い時は薬の力を借りながらも生活習慣を見直して、アレルギー体質自体の改善を目指してみて下さい。

【関連コラム】
辛い花粉症に効くタラゴンとは?

●ライター/SAYURI(心理食育インストラクター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (5)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする