お酒を飲んで悪化!? あせもの種類と症状別のケア方法

【男性からのご相談】
20代半ばですが、まだあせもができて困っています。

特に背中がひどくて痒くてもなかなか掻けないし、仕事に集中できないくらい痒いときもあります。制汗剤も効きません。治し方を教えてください。

あせもの検査と診断方法

160714asemo1

基本的には、発疹の状態を見ることで診断が行われます。

これに細菌の感染などがある場合には、抗菌薬の感受性検査が行われることもあります。

また、他の病気と判別がつきにくいときには、患部の皮膚の一部を切りとり検査する病理組織検査が行われます。

あせもができやすい体のパーツ

あせもの原因は皮膚にたまった汗。そのため、あせもができやすいのは“汗腺が多い場所”“汗が乾きにくい部分”です。

首や肘の内側、膝の裏側、お尻、脚の付け根などはあせもになりやすい部位と言えるでしょう。髪の毛が生えている頭も、汗が乾きにくいため注意が必要な部分です。

また、ケガをして包帯やギプスなどをつけている部分や、幼児であればオムツで覆われた部分も、汗がたまってしまいあせもになることが多いでしょう。

あせもの種類と原因3つ

140814sayuri-600x397

(1)水晶様汗疹

水晶様汗疹の発疹は、白っぽい透明感のある玉のように見えることから水晶様汗疹と言われています。

ひどい日焼けや高熱、また大量に発汗した後に皮膚表面の角質層内、またはそのすぐ下の皮膚の最も外側の部分の汗管が詰まって汗管が膨張し、圧力がかかって皮膚内に溜まった汗が表面に押し出されて発症します。

汗が引くと、1日から数日で自然に皮膚が破れて治っていきます。水晶様汗疹は一般的な汗疹のように痒みや赤み、痛みといった症状を伴わないのが特徴です。

(2)紅色汗疹

紅色汗疹は最も多く見られるあせもで、通常あせもと言われているのは紅色汗疹のことです

紅色汗疹は大量に発汗して汗管が詰まって通りが悪くなるので、皮膚表面へ汗を排出することができなくなって、汗が詰まった汗管の周囲に炎症が起こり痒みを伴う赤いぶつぶつが皮膚に発生します。

皮膚表面やそのすぐ下に汗が溜まる水晶様汗疹に比べ、皮膚内に汗が溜まるので痒みが生じて炎症を起こしやすくなります。

服がこすれる部分にもできやすく、こすれた部分から細菌が侵入しやすく炎症を起こして膿が溜まり、飛び火することも。

中でもアレルギー体質の人の場合は痒みが強く、掻きむしるとそこからブドウ球菌等の細菌が入ってあせもが悪化してしまいます。

何も問題がなければ紅色汗疹でも2~3日で治りますが、飛び火すると完治まで1週間くらい時間がかかりますし、また痒みを我慢できずに掻いてしまうと痕が残ってしまうこともあります。

(3)深在性汗疹

一般に汗疹は紅色汗疹か水晶様汗疹の2つですが、日本でもごく稀に深在性汗疹が発症することがあります。

皮膚の内側の表皮の下層や真皮で汗腺が詰まってしまうことで湿疹等が発生します。

深在性汗疹は、熱帯地方や高温多湿の環境下で長時間繰り返し高温にさらされ作業しているような場合に発症すると言われています。

皮膚の深層部で青白い平らな湿疹ができ、体内に熱がこもって熱中症になったり、全身の倦怠感やめまい、動悸等の症状が生じたりすることが多くとても危険です。

深在性汗疹は紅色汗疹の症状が進行したもので、はじめは紅色汗疹の赤い湿疹があっても、放置したことで症状が悪化し、汗がかけないので体内の熱が外に放出されずに内にこもり、肌の色が青白くなって鳥肌がたったようになります。

紅色汗疹のときとは違い湿疹に痒みや赤みはほとんどなく、体中の広い範囲に平たい発疹が現れます。

あせもに対するNG行動5つ

160930asemo

(1)制汗剤を使う

制汗剤は汗を抑えるためのパウダーが汗腺を塞いで詰まらせてしまう危険があります。

人前で汗のにおいが気になるなら、濡らしたタオルで優しく拭き取りましょう。

(2)アルコールを摂取する

暑いとつい冷たいビールが飲みたくなりますが、アルコールは血行をよくし発汗を促してしまいます。

(3)辛いものを食べる

こちらも暑い時期においしいピリ辛料理ですが、一時的に体温が上がるため汗の量が増えて、あせもを作りやすくしてしまいます。

(4)ソファーでゴロゴロする

ソファーは籐製でないと通気性や吸汗性が悪いので、長時間ゴロゴロしているとあせもの悪化につながってしまいます。

(5)ナイロンタオルでゴシゴシ洗う

あせもが痒いからといってナイロンタオルでゴシゴシ洗ってしまうと、その刺激で炎症がひどくなる可能性も。柔らかいタオルで優しく洗ってあげましょう。

【症状別】あせもの治療法

160714asemo2

(1)水晶様汗疹

“白いあせも”とも言われ、比較的症状の軽い水晶様汗疹の場合は、特に対処する必要はありません。

しっかりと汗をふきとるなど、最低限のケアを行っていれば2〜3日で自然に治ってしまいます

(2)紅色汗疹

紅色汗疹は炎症を起こしているあせもなので、塗り薬による治療が必要です。

病院ではステロイドの塗り薬が処方されるため、幹部に薄くのばして塗るようにしましょう。

炎症を抑える効果はもちろん、痒みがおさまることで引っ掻いてしまうこともなくなります。

ステロイドの塗り薬を使うのは1週間以内にとどめ、症状が改善しない場合には病院へ再度相談してください。

(3)深在性汗疹

深在性汗疹は、水晶様汗疹と同様に自然治癒するものとされています。

発汗を抑えることで症状の改善が見られるため、あせもの予防法を中心に取り組むといいでしょう。

あせもの予防法4つ

160714asemo3

(1)皮膚に汗が付着する時間を減らす

あせもの一番の原因は“汗”。皮膚に長くとどまることで細菌も繁殖してしまいます。

こまめに汗を拭き取ることはもちろん、通気性の良い衣類を選んだり、シャワーを浴びる回数を増やしたりすることが予防につながります。

幼児の場合にはオムツの交換もこまめにするといいでしょう。

(2)体を洗いすぎない

シャワーを浴びるなど汗のケアをすることは重要ですが、洗浄力の高い石けんなどで体を洗いすぎてしまうのは逆効果。

油分を取りすぎることで、皮膚にあるバリア機能が弱まってしまい炎症の原因に。

さっぱりしたい気持ちもわかりますが、体は優しく洗うようにし、熱すぎるお湯を使うのも控えるようにしましょう。

(3)爪を短く切る

あせもは痒みがあるため、どうしても掻きむしってしまい症状を悪化させてしまいます。

ひっかき傷を予防するためにも、爪は短く切りそろえておきましょう。

(4)バビーパウダーを使う

お風呂上がりにベビーパウダーを体にはたいておくと、汗を吸着してくれ皮膚をさらっとした状態に保ってくれます。これは赤ちゃんだけでなく、大人にも有効です。

ただし、あせもができてしまった皮膚に使うと汗腺をふさいでしまうこともあるため、予防アイテムとして使用するようにしましょう。

子どもがあせもになりやすいワケ

160714asemo4

汗を分泌する汗腺は人体におよそ230万個あると言われています。実はこの汗腺の数は、大人と子どもでほとんど同じなのです。

つまり、体の小さな子どもほど皮膚面積は狭いため汗腺が密集しているということ。

そのぶん汗もたくさんかくことになり、あせもになりやすくなってしまうのです。

このほか、小さい子どもは汗のケアを自分でうまくできないことも原因のひとつと言えます。

あせもと間違いやすい『汗あれ』に注意

160714asemo6

あせもに似た症状があり、あせもと同じく汗が原因というものとして『汗あれ』というものがあります。

これは、汗をかいた後に放置することで水分が蒸発し、残ったアンモニア成分やミネラル成分などが刺激となり炎症を起こすというもの。

これは“かぶれ”の一種で、かきむしることであせも以上に重症化しやすいという特徴があります。

まとめ

「あせものできやすい部位」や「予防法」などについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

特に赤ちゃんなどは、自分で汗のケアをすることができないため親がしっかりと目を向ける必要があります。

夏の暑い季節だけでなく、汗をかくことがあれば冬にも症状が現れることがあるやっかいなものです。

すみやかに処置すれば完治させることは難しくないため、少しでも異変を感じたらすみやかに病院を受診するようにしましょう。

●ライター/SAYURI(心理食育インストラクター)
●追記/パピマミ編集部

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする