クシャミが止まらない! 秋にも花粉症って存在するの?

【女性からのご相談】
私は花粉症が酷く、マスクをしていないとクシャミが止まらなくなります。春の花粉症は分かるのですが、秋もなんです。どうしてなんでしょう?

a 秋も花粉症は存在します。ブタクサやヨモギ、カナムグラなどの花粉が原因です。病院での治療をおすすめします。

こんにちは。ライターの佐藤俊治です。

「花粉症は日本でも最も患者数が多い病気ではないか」と言われるほど、お悩みの方が多い病気です。

花粉症のクシャミは、とにかく何をしても止まりません。よく電車の中で、「ハクション」とクシャミを連発しているおじさんを見かけますが、周りの迷惑になりますのでせめて口は手で覆って欲しいものです。余談ですが、クシャミのうるさいおじさんは迷惑なので、少なくとも公共の場所では声を出さないようにしていただきたいですね。

141015sato

秋の花粉の正体はブタクサやヨモギ、カナムグラ

「秋も花粉症の症状が現れる」そんな声は、最近良く聞こえてきます。もし、花粉症が人間に語りかけることができるとするなら、「誰が花粉症は春だけと言ったんだ」と言うでしょう。

春の花粉症はスギやひのきが原因であることは皆さんもご存じでしょうが、秋はブタクサやヨモギ、カナムグラなどの雑草が花粉症の原因となります。

花粉を飛ばす範囲は狭い

ブタクサなど、秋の花粉症の原因となる“雑草”は基本的に背の低い植物のため、春の花粉症の原因であるスギやひのきのように、広範囲に花粉を撒き散らすことはありません。

春になると、テレビでスギから鬼のように花粉を撒き散らす鬼畜映像を目にすることがありますが、ブタクサなどの雑草はそのような映像を撮影することはほぼ不可能です。

我慢せずに病院で治療を

元も子もないと思うかもしれませんが、最良の改善方法は病院に行くことです。「秋の花粉症なんてカッコ悪い」「怒られるのでは?」と思っている人も多いそうですが、1人で悩んでいても症状は改善しません。

秋にクシャミが頻繁に出たら、病院に行こう!

【参考リンク】
花粉カレンダー | 花粉症ナビ

【関連コラム】
辛い花粉症に効くタラゴンとは?
子供の”いびき”の原因と危険性とは
秋バテが解消できる「温活」のすすめ

●ライター/佐藤俊治(フリーライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする