妊活に役立つ! アロマで生理不順を改善する方法

【女性からのご相談】
結婚したばかりで、今すぐにでも赤ちゃんがほしいと考えていますが、昔から生理不純なのでちゃんと妊娠できるか心配です。婦人科に行くことも考えていますが、まずは食事とかで自然と治せないかと思っています。なにかいい方法があれば教えてください。

a 生理周期を整えるアロマ「クラリーセージ」でマッサージ

生理が不順だと排卵日を調べることもままならず、さらには、排卵がきちんとあるのかもわからなくて不安ですね。ホルモンのバランスを整えて、妊娠に向けた体作りをしましょう。

生理不順に効果的な精油「クラリーセージ」

女性ホルモンであるエストロゲンと同様の働きをし、ホルモンバランスの調整に使われるハーブ、クラリーセージ。中世のエジプトでは、子孫繁栄のために女性はクラリーセージのジュースを飲んでいたと言われています。

女性特有の悩み全般に対応するクラリーセージの精油を使って、下腹部をマッサージしましょう。

・クラリーセージ精油……2滴
・キャリアオイル(ヘーゼルナッツ、スイートアーモンドなど)……2滴

上記をブレンドして、腰から下腹部にかけてマッサージ。一日2、3回繰り返します。

クラリーセージの香りにはリラックス作用があり、マッサージしながら香りをかいでいるうちにポジティブな気分を導いてくれます。妊娠できるかどうかという焦燥感も吹き飛ばしてくれそうですね。

精神的なストレスが原因でホルモンのバランスが崩れて生理不順となることも多いので、不安な気持ちを取り除いてくれる香りの効果も重要なポイントです。

130328binet

さらに、このアロマには男女共にラブラブな気持ちを高める効果があるんです。お風呂上がりにマッサージをしてベッドに入れば、旦那さまもやる気マンマンになるかも。生理が定期的にあっても、やるべきことをちゃんとしてないと、赤ちゃんは宿りませんからね。

クラリーセージは女性の体にとっても優しい精油ですが、妊娠初期での使用は不可。生理不順だと思っていたら、実は妊娠していた! なんてこともあるので、妊娠の有無を確かめてから使用してください。

最後に一つだけ言っておきたいのは、婦人科は早めに行った方がいい! ってことです。妊娠したくてもそうでなくても、別の命を宿すことのできる女性の体は、自分で思っている以上に複雑で精巧なのもの。プロの手を借りた体のメンテナンスは大事です。

最初は勇気がいるかもしれませんが、婦人科ってそれほど構えて行く場所でもないんですよ。行ってみると、なーんだ、たいしことない、と拍子抜けするところです。自分の体のためにも一度きちんと受診してみてくださいね。

●ライター/びねくにこ(海外在住ライター、アロマライフコーチ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする