親子2人きりの生活にグッタリ! 子育てのストレスを溜めない秘訣

【ママからのご相談】
4歳の男の子のママです。パピマミの記事でmikiさんのアンサーを読んでいると、順調に子育てをしていて、ストレスがないように見えて、私とは違うなと感じてしまうときがあります。息子はやんちゃ盛りで、私の言うことに聞く耳を持たず、いつもストレスを抱えている状況です。mikiさんはストレスを抱えるときはありますか。ストレスを抱えるときがあればどのように解消しているのでしょうか。

a 毎日反省! 一進一退の私の子育てです。

ご相談ありがとうございます。フリーライターのmikiです。

“子育てのストレス”ですね。こうして、パピマミで記事を書かせていただいていますが、もちろん私にも失敗は毎日のようにありますし、もちろんストレスもあります! 

私もご相談者様と同じように悩んだり、時にはストレスを抱えたりしています。子育て歴もまだ4年ですから、毎日反省です。子どもから学ぶことが多く、子育ては一進一退だなといつも感じています。

140829miki

親子2人きりの生活

転勤族で、周りに知り合いがいないところで生活し、夫の仕事が忙しいとなると、どうしても子育てをするのは私だけになってしまいます。

転勤族には向かない引っ込み思案な性格でもあるので、引っ越ししてすぐにママ友を作ろうと外に出ることもできず、2人だけの生活がしばらく続くので、不安になることも多いです。

ただ、子どもにとっては、あまり好ましい環境ではないと思い直し、幼稚園のママさんに話かけるなど、少しずつ気持ちを外に向けるようにしています。

ストレスをためないように、物事をポジティブに捉えたり、夫に話したり、その日にあったストレスはその日のうちに解消できるよう努めています。

自分の時間を作ってストレス解消!

また、夏休みなどの長期休暇の際には、実家で甘えさせてもらっています。

周りが子育てをフォローしてくれるので、3世代で生活することも私たち親子にとって大切な時間です。ありがたいことに私の母は、「時間を作ってでも1人で外に出てお茶をする時間を作りなさい」と言ってくれます。その言葉に甘え、息子を私の母に預け、洋服を見たり、時には衝動買いしたりすることが私にとっての最大のストレス解消法だと思っています。


子育てに答えはないので、なかなか思うようにはいかないのですが、それが子育ての楽しさだと思うようにして毎日奮闘しています。それでも失敗したり、逆にうまくいったりした経験や、たくさんの先輩ママ、教育関係者への取材を記事にしていけたらと思っています。自分への戒めも心に刻みながら。

【参考リンク】
こころの耳 | 厚生労働省

●ライター/miki(フリーライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする