トリートメントとは別モノ! 美容や疲労回復にも効く「ヘッドスパ」の利点3つ

【ママからのご相談】
やっと子供が幼稚園に通い始め、自分の時間が取れるようになりました。久しぶりに美容院にもゆっくり行けます。最近美容院でよくヘッドスパをすすめられるのですが、いまいち効果が分からず、トライしていません。トリートメントと何が違うんでしょうか?

a これから生える髪を、健康に美しくするのがヘッドスパです。

ご相談ありがとうございます。美容ライターのumeです。

ヘッドスパとトリートメント、どちらも髪に良いメニューですが目的が違ってきます。髪の現在の状態や、これからどんな髪型にしたいのかなども選ぶ基準になるので、担当の美容師さんとよくご相談してみてくださいね。

今回はヘッドスパとトリートメントの違いをご紹介しつつ、ヘッドスパの利点にクローズアップしたいと思います。

140805ume

ヘッドスパとトリートメントの違い

まずはそれぞれのメニューの効果についてお話をしていきますね。

ヘッドスパ=頭皮のケア

ヘッドスパは頭皮をマッサージして血流を促し、毛穴の詰まりや老廃物の洗浄を行って、頭皮環境を整えるメニューです。

キレイになった頭皮に栄養を与え、健康な髪を育むために大切な土壌(頭皮)を育てます。そうすることで、これから生えてくる髪は健康で丈夫になり、ツヤのある美髪に!

トリートメント=髪の毛のケア

トリートメントは、ダメージしている毛先~中間部分の髪の毛のケアを行っていくメニューです。

ダメージ部分に補修成分や栄養を浸透させて、内部補充を行います。トリートメントが終わった後は、すぐに潤いやツヤ、手触りの良さを体感することができます。健康毛に近付くことで、ヘアカラーやパーマの持ちも良くなります。

ヘッドスパの利点3つ

(1)ヘッドスパが終わった後はすっきり小顔に

頭皮の血行が良くなると、顔の血行も良くなり老廃物も流れやすくなります。顔のむくみやくすみが解消され、余分な水分が循環することで顔がぐーっとリフトアップ。特別なイベント前にもヘッドスパはおすすめです。

(2)頭皮のツボが刺激され、目や肩の疲れがすっきり

頭には、目や肩の疲れに効果のあるツボがたくさんあります。また頭皮の下にある筋肉は、顔や首、肩までつながっているので、血流を改善することで目の疲れや肩こりなどにも効果絶大です。

(3)なんといってもリラックス度満点!

最近、ヘッドスパを、フルフラットのシャンプー台(ベッドのように寝転ぶことができます)や個室で行う美容院が増えてきました。頭皮をマッサージされ、あまりの気持ち良さに寝てしまうお客様が多いんだとか。ストレス発散にもピッタリなので、お疲れの時にもおすすめです。

●ライター/ume(美容ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする