出生前診断は受けるべき? 妊娠初期の不安を払拭する方法

【ママからのご相談】
いつも参考にさせて頂いています。この度、妊娠が分かりました。初めての妊娠です。でも嬉しさと同時に不安な気持ちもたくさん押し寄せてきます。「無事に産まれてくるのだろうか、五体満足だろうか、障害を持ってはないだろうか」等々。この不安が、おなかの中の赤ちゃんに影響してしまわないか心配です。この気持ち、何か落ち着ける方法はないでしょうか? よろしくお願いします。

a まずは喜びの気持ちを大切に。

はじめまして。藤じゅんです。

お気持ちをお聞かせ頂き、ありがとうございました。ご懐妊おめでとうございます!! ご出産を10か月後に控え、不安になってしまうお気持ちは当然だと思います。

そして、不安を完全に拭い去ることは、もしかしたら出来ないかもしれません。しかし、不安な気持ちが続くと、どんどん悪い方に気持ちが傾いていきます。そんな気持ちを持ち続けてしまうと、妊婦生活自体が辛くなってしまいます。

妊娠初期は悪阻も伴い、お辛い時期だと思いますが、まずは赤ちゃんの存在を喜びましょう! ご主人と一緒に、「どっちに似てるかなぁ」等、赤ちゃんとの生活を想像されてみて下さいね。

140730fuzijun

それでも不安

悪阻が終わり、赤ちゃんのいる母体にご自分自身が慣れてきたら、そろそろ性別も気になってきますよね。

「男の子かなぁ? 女の子かなぁ?」「産まれてくるまで、知らない方が良いかなぁ?」「妊婦ヨガやってみようかな?」等、色々と想いを巡らせてみることも良いかもしれません。また、同じ時期に産まれそうな方とお友達になって悩みを打ち明けあったり、お話をされることも、不安を緩和することにつながる、とても大切なことではないでしょうか?

更に違う不安が襲ってきたら

やがて、胎動を感じるようになり、赤ちゃんの存在が母体と一体化していることを強く感じる時期になると、赤ちゃんの健康状態が更に気になってきますよね。「ちゃんと成長しているのかしら?」「障がいは大丈夫かしら?」「私のせいで、赤ちゃんに悪影響を及ぼしていないのかしら?」等、本当に色々なことを考えてしまいますよね。

こんな時は、どうしたら良いのでしょう……? 産婦人科医の方にお話を伺いました。

『様々なご心配、お察しします。心配事は、必ず、担当されているお医者様に伝えて下さいね。きっとご心配を解決してくれる答えを提示してくれると思います。ただ、もし、心配されていることが的中した場合どうされるでしょうか? 私たち産婦人科医は、このことに関するカウンセリングを大切にしています。現状においては、どの様な状況でも赤ちゃんを産む! と決心されている妊婦さんには、医師が必要であると判断しない限り、出生前診断を受けない方が大半です。逆にいえば、羊水検査を含む出生前診断を受けることを希望し、診断を受けられた妊婦さんで、赤ちゃんに異常が見つかった場合その程度にもよりますが、赤ちゃんを諦める方が多いのが現実です』(産婦人科医/女性)

貴女自身とパートナーであるご主人の気持ちを大切に

不安を解消する方法は色々ある中、最終的に大切なのはご夫婦の気持ちだと思います。何が良いことで何が良くないことなのか、それは人それぞれ違います。

不安を乗り越えられて10か月後、元気で健康な赤ちゃんのご誕生お祈りしています。どうぞ、お身体を大切になさって下さいね。

【関連コラム】
出生前診断を受けることに対する賛成・反対意見
新型出生前診断でわかる赤ちゃんの疾患と結果の捉え方

●ライター/藤じゅん(カウンセラー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする