子どもに好かれるお洒落なパパになる方法

【パパからのご相談】
初めて投稿させていただきます。当方、2児の父です。子供は今年で2人とも小学生になり、父親といえども学校行事に参加しなければならない機会が増えてきました。ふと見ると、若い父親が多いような気がして、恥ずかしながら今更になって身なりを気にするようになりました。

子供に恥ずかしい思いをさせないくらいの父親でありたいのですが、とはいえセンスには自信が無く困っています。何か参考になるようなアドバイスを宜しくお願いいたします。

a まずは、世間的な理想の父親像から学んでみるのもオススメです。

ご質問有難うございます。女子力ママ専門家の*RUI*です。

お子さんの為を思った心掛けをお持ちのお父様は、それだけで十分素敵だと思いますが、参考までに、実際に行われたアンケート調査から“理想の父親像”を考察してみましょう。

130706rui

お洒落なパパ、第1位は?

2013年6月13日に、“株式会社メンズスタイル”が、サイトの利用者を対象とした「『パパお洒落だね!』と言われていそうな芸能人」を調査するアンケートを実施。結果は以下の通りでした。

・第1位:木村拓哉さん
・第2位:所ジョージさん
・第3位:反町隆さん
・第4位:つるの剛士さん
・第5位:山口智充さん
・第6位:江口洋介さん
・第7位:哀川翔さん
・第8位:杉浦太陽さん
・第9位:田村亮さん
・第10位:その他

堂々の第1位は、イケメンの代表格とも言える木村拓哉さんですが、ランクインした方々を見てみるとイケメンというよりも、好感度の良さがそのまま反映されているような気がしますよね。

お洒落を学ぶことは大前提として、子供たちからの好感度を稼ぐことも重要なポイントと言えそうです。

ファッションや個性を楽しむことから

格好良さという表現には個人差がありますが、小学生くらいの子供たちの目線から見た格好良さというのは、若さや顔の作り、ファッションセンスといったものに捉われないのが特徴です。

ランキングを見てお分かりかと思いますが、ランクインしている方は、皆さんそれぞれに確固たる『自分らしさ』を持っているような気がしませんか? 格好良さは、誰かの真似をするだけでは自分のモノにはなりませんが、何か一つでも自分らしさを持つことで、本当の格好良さが身につき、子供達にも尊敬されるのだと思います。

まずは自分好みの有名人のセンスなどを取り入れながら、髪型やアイテムを自分らしく工夫したりして、ぜひファッションを楽しんで下さいね。

センスは子供と一緒に学ぼう!

ファッションに無頓着なお父さんは多いですが、お子さんが小学生くらいであれば、是非とも父子で一緒にファッションセンスを磨くことをオススメします。

相談したり、はたまた競ったりと親子で互いを高め合い、親子揃ってハイセンスになれたら素敵ですよね。実は子供といえども、お洒落に気を遣う小学生が増えています。女の子では、ファッションをテーマにしたアニメやゲームが既に浸透していますよね。


是非ともお洒落な家族を目指して、運動会や授業参観で注目の的になっちゃいましょう!

●ライター/*RUI*(マルチクリエイター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする