プレママの疑問を解消! 帝王切開出産の入院期間と退院までの流れ

【ママからのご相談】
現在、妊娠9か月、出産のことをあれこれ考えています。病院で、出産に関する冊子をもらい、持参物も聞きました。

出産後のことも想像しますが、いまいちイメージがわきません。入院中には、なにをするのでしょうか?

a 出産入院のリアル。赤ちゃんのお世話とママの回復待ち、実はかなり忙しくて寝不足。

ご相談をいただき、どうもありがとうございます。女性の働きスタイル研究家のアボカドチョコです。

私は、帝王切開で長男を出産しました。厚生労働省『我が国の保健統計(平成22年度)』によれば、帝王切開で出産する割合は平成20年で23.3%。つまり、4人に1人が帝王切開出産となっています。

今回は、“帝王切開出産”の入院中の過ごし方について書きたいと思います。

140519abokado

入院日数について

・普通分娩の場合……(出産日を入れて)5~6日くらい
・帝王切開の場合……(出産前日を入れて)8日~12日くらい

帝王切開で出産する場合、自然分娩の場合に比べて入院期間が少し長いですね。「なにをして過ごそうか?」と思うところですが、出産後はかなり忙しいかもしれません。

リハビリ期間がツラい

次に、「ママの体が痛むのは、どの段階か?」を確認しましょう。

普通分娩の場合は陣痛から産むまでが大変ですが、帝王切開の場合は産んでからが痛い

特に、手術後1~2日は寝たきりで、笑うだけでおなかが痛かったし、すこし身をよじっただけで激痛が走りました。

ベッドから起きあがれないし、背中がかゆくても自分でかくことができない。助産師さんが深夜、検温でベッドに来てくれるたびに「お願いごとができる」とほっとしました。

おなかの痛みに耐えられるようになると、今度は自分で立ち上がる練習。

激痛で、立ち上がることは試練でした。普通分娩のママたちが廊下をスイスイ歩いていくのを横目で見ながら、「よいしょ、よいしょ」と点滴がぶらさがった歩行棒にすがって、立ち上がる練習。

廊下で手すりを持ちながら必死で歩く他の帝王切開ママを見て、「自分も頑張ろう」と思っていました。

どこまで歩くかといえば、トイレと赤ちゃんが寝ている新生児室と授乳室へ(母子同室の場合、赤ちゃんが泣くたびにママも起きるので、寝不足になります。あまり寝不足がひどいと体力消耗するので、赤ちゃんを夜間に預かってくれていました)。

しかし、家族はそんなママの苦労よりも、初めて赤ちゃんを持つことがうれしくて仕方がなく、「赤ちゃんが、かわいい」と喜ぶばかり。

その横で、ママはお腹の痛みや寝不足に耐えながら、笑顔でいることはなかなか忍耐ですね(笑)。

入院中は赤ちゃんのお世話の仕方を学ぶ“特訓の日々”

入院中は、初めてママになる女性が、赤ちゃんのお世話の仕方を学ぶ“特訓の日々”とも言えるのではないでしょうか。

だっこの仕方、おむつ替え、母乳を出すマッサージ、母乳をあげるの繰り返し。

ミルクの作り方を指導していただく時間や、お風呂の入れ方を勉強する時間も。

そういえば、ママ自身の食事、トイレ、睡眠時間もありました(笑)。それに、家族や友人との面会時間もあります。

私が過ごした病室は4人部屋でした。他のママの声を聞くこともできて、寂しさはありませんでしたが、初めて子どもを産んだ不安から、「他のママはどうなのだろう?」という気持ちが芽生えたのは確かでした。

私の場合、母乳の出が良い訳でなく、授乳の際には病室で涙を流す場面が多かったです。

同じ部屋にいた別のママは母乳の出が良過ぎて、「ずっと出ていて大変」と嘆き、一日中、搾乳器を動かしていました。

他にも、「産まれたその日に、信じられないほど母乳が出た」というママがいて、ガックリしたり。

今思えば、あそこまで落ち込まなくても良かったと思いますが、ママとしてはナイーブな問題。

でも、体の調子は人それぞれなので、他のママとは比べない方がラクです。

病院の公衆電話から、何でも話せる友達に電話をし、その悩みをおしゃべりすることもストレス解消につながりました。

入院期間の途中で、料金の安い病室に移れる場合も

ちなみに、総合病院では、病室に部屋料金のランクがあります。

清潔であれば(ベッド横のスペースには多少違いがありますが)、個室以外はそれほど居心地に違いがない、と思うのは私だけでしょうか?

低価格の部屋から埋まっていくので、望んでもすぐには入れないかもしれません。

入院期間が長ければ、途中で空きが出る可能性もあるので、「低価格の部屋が空いたら、移りたい」と入院受付係に伝えておけば、移動できるかもしれません。


また、入院中にパパ・ママが考えたいのが“名付け”について。

帝王切開で出産する場合、長い入院期間中に子どもの名前を決定せざるを得ない場合もあるからです。

●ライター/アボカドチョコ(女性の働きスタイル研究家)

編集部追記

今回のコラムでは、帝王切開で出産した場合の入院生活について、実体験をもとに書いていただきました。

「帝王切開した場合の入院期間」について、一般的にはどう言われているのか、編集部でまとめてみました。

帝王切開した場合の入院期間中の流れ

YOU86_ninpusan_TP_V

帝王切開で入院することになった場合、入院期間中はどのような流れで過ごしていくのでしょうか。

入院までの流れ

帝王切開には、赤ちゃんや母体の異常によって緊急に出産準備が必要になる“緊急帝王切開”と、超音波検査などの結果から計画的に帝王切開が選択される“予定(選択)帝王切開”があります。

医師によって帝王切開の必要性が判断されると、緊急帝王切開の場合は手術当日、予定帝王切開の場合は手術前日(妊娠38週あたり)に入院することになります。

入院の際に必要な持ち物としては、

・母子手帳
・保険証
・診察券
・入浴用具
・洗面用具
・衛生用品
・パジャマ

などが挙げられます。

予定帝王切開の場合は自分で準備することができますが、緊急帝王切開の場合は準備する時間がないので、パートナーや両親などに準備してもらいましょう。

手術の流れ

帝王切開による出産は自然分娩と違い、まず麻酔を打つことからはじまります。それから下腹部をメスで横に切開していきます(緊急の場合は縦に切開します)。

さらに子宮を切開して赤ちゃんが取り出されます。ちなみに、帝王切開時の麻酔は局部麻酔で意識ははっきりとしているため、赤ちゃんの産声を聞いたり顔を見ることもできます

最後に、切開した部分を縫合していき、シールでカバーして手術終了となります。この一連の流れは30分から1時間の間に行われます。

pexels-photo-large

手術後〜退院までの流れ

手術が終わると、まず回復室に移されます。手術後はだんだん麻酔が切れてきて、傷口の痛みが増したり子宮が収縮して後陣痛を感じたりします

痛みに耐えきれない場合は遠慮せずに痛み止めの処置をしてもらうようにしましょう。

>術後1〜2日目

術後1〜2日目は傷の回復の経過を見ながら過ごしていきます。この段階ではまだ傷の痛みや後陣痛をひどく感じる人が多いです。

経過に何の異常もなければ術後2日目には点滴が外され、おかゆなどの流動食から普通食へと移行していきます。

また、産後は血栓ができやすくなるため、血栓症を予防する目的で自力で歩いてトイレに行くように促されることもあります。

>術後3〜5日目

切開後の傷口にある糸やホッチキスなどが外され、入浴することが可能になります。

このころには食事も完全に普通食になっており、自然分娩の人と同じように生活をすることができます

>術後6日目〜退院

体が順調に回復しているようなら、助産師や看護師の手を借りながら授乳するなど、赤ちゃんのお世話の練習を本格的に開始します

手術の影響でおなかに力が入らない人もいるので、沐浴や授乳などでキツいと感じた場合は無理せず助産師や看護師に伝えましょう。

その後診察で母子ともに異常がなければ無事退院となります。入院から退院までの平均的な期間は、8〜12日ほどだと言われています。

帝王切開後の入院期間が長いワケ

25576569340_a662f6f562_z

自然分娩に比べて、帝王切開の場合は入院期間が約2倍ほど長くなる傾向にあります。

これは、自然分娩よりも帝王切開の方が傷口の治癒に時間がかかるため

帝王切開の痛みのケアは2〜3日ほどかかり、痛みによって食欲が減退するので、食事も流動食から普通食に移行するまでに時間がかかります。

ちなみに、帝王切開は最短でも1週間はかかるとされ、それ以下の期間での退院は難しいとされています。

2人目の帝王切開は入院期間が長引く?

DI_IMG_5788500_TP_V

ネット上などでは、2人目の帝王切開は1人目よりも入院期間が長引いたという体験談が多く見られます。

しかし、実際には傷の治るスピードに変化はないため、多くの人は1人目とほぼ同じ期間の入院となるようです。

2人目の帝王切開で入院期間が長引く理由としては、1人目を産んだときよりも高齢になったため、傷の治りが遅くなったのではないかと考えられます。

緊急帝王切開の場合は退院時期が伸びることも

25755881512_5d415ca6f5_z

緊急帝王切開は、常位胎盤早期剥離や重症妊娠高血圧症候群などが原因となって行われるため、予定帝王切開と比べて入院期間が伸びるケースがあります

とくに常位胎盤早期剥離では重症化すると子宮摘出手術をすることもあるため、場合によっては数ヶ月の入院を余儀なくされることもあります。

重症妊娠高血圧症候群でも1か月ほど入院するケースがあります。

帝王切開後の入院期間中の生活について

150705250807_TP_V

上記コラムでも帝王切開後の入院期間中の生活についてご紹介していますが、ここでも気になるポイントをご紹介していきます。

(1)トイレはどうするの?

帝王切開の場合、手術の前に尿管を挿入しトイレに行かなくても良くなる処置が取られます。

手術が終わると尿管が抜かれて自分でトイレをするようになりますが、術後は傷の痛みなどで立てない人もいるため、助産師や看護師に付き添ってもらいながらトイレへ行きます

また、術後は便意を感じないという人も多いそうですが、仮に便意を感じても傷の痛みで排便することが難しかったという人もいるようです。

(2)授乳はいつから始めるの?

病院のシステムや母子の体調によって異なりますが、手術後2日後には授乳を開始するケースが多いようです。

しかし、帝王切開の場合は手術後2〜3日は体に力が入らないという人も少なくなく、初めは周りにサポートしてもらいながらの授乳となります。

(3)赤ちゃんとは一緒に過ごせるの?

帝王切開の場合、母親の体力回復に時間がかかるため、ある程度の期間は病院側が赤ちゃんを保護しています。

母子ともに体調に問題ないと判断された場合は、母子同室を選択できる病院もあります。

早いところだと手術後2〜3日後には一緒に過ごすことができます

逆に、産後は完全に母子別室制を導入している病院もあり、会うのは授乳のときだけ……というケースもあります。

(4)退院時の会計ではいくら用意すべき?

帝王切開の場合は、窓口で請求される費用の相場は50万円〜80万円程度だと言われています。

しかし、その後出産育児一時金の42万円が支給されるため、実質的には20万円前後の負担となります。

まとめ

「帝王切開の入院期間」や「入院期間中の生活」などについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

緊急帝王切開の場合は心の準備もできませんが、予定帝王切開であれば事前に入院中の生活を知っておくことができます。

前情報なしで入院して戸惑わないように、入院前から退院までの流れを明確に捉えておくようにしたいですね。

【関連コラム】
普通分娩との違いとは? 帝王切開手術の基礎知識4つ

(パピマミ編集部/上地)

●モデル/大上留依(莉瑚ちゃん)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (41)
  • うーん (22)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする