虫歯予防に良いと歯科医から勧められる“シーラント”とは

【女性からのご相談】
はじめまして。6歳になる子どもがいるのですが、口の奥に大人の歯が生え始めたようで、“シーラント”を勧められました。聞くところによると、虫歯を予防するためのものらしいのですが、聞いたことのない名前でしたので、すぐに判断が出来ませんでした。シーラントとは具体的にどういったものなのか教えていただけますか? 値段も気になりますし、痛みがあるのかも知りたいです。

a “シーラント=虫歯予防”は正解! 値段は500円~、痛みは全くありません。

ご相談ありがとうございます。ママライターの亜依です。

歯のことだけでなく、最近の医学の進歩には目を見張るものがあります。その中で自分の大切な子どもに何をどう与えるか、どのような予防策を取るか等で悩まれているご両親は、とても多いのです。

“シーラント”も、親が子どもの為に出来る予防策のひとつですが、歯科医によって意見が分かれるのも事実です。

“シーラント”についてよく知った上で、親である相談者様が判断してくださいね。

140516ai

シーラントとは?

薄いプラスティックで奥歯の溝を塞ぐことを“シーラント”と呼びます。

子どもは歯磨きがヘタ。特に奥歯の溝はとても複雑なので、ブラシがキチンと当たらないことが原因で虫歯になる子が非常に多いのです。その奥歯をシーラントで塞ぐことにより虫歯を予防する効果があります。

つまり、シーラントとは虫歯予防に使われる方法。定期的な歯の検診を欠かさない親には、奥歯が生え始めたころ(6~7歳)を見計らって、歯科医からシーラントを勧められることがあります。

値段は? 時間は? 痛みはあるの?

シーラントは保険適用外。ですが値段はそこまで高いものではなく、1本500円~2,000円です。金額に幅がありますので、事前に歯科医に問い合わせてみると良いでしょう。

ちなみに、我が家の次女が4月にしていただいたときは、1本500円。時間は10分程度でした。痛みは全くないので安心してくださいね。

シーラントに対する歯科医の意見

一般投稿者の意見に対し、複数の歯科医が回答する歯科情報サイトがあります。

毎月100万人以上が利用しているこの大手サイトでも、シーラントに対する話題は尽きません。また、シーラントに対する歯科医の意見は様々です。歯科医の腕によっては、シーラントをすることにより、余計に虫歯の原因を作ってしまうこともあるようですので、お医者様選びというのは本当に大切なこと。

「あまり遠い病院は……」「男の先生は子どもが嫌がるから」といった思いもあるでしょうが、少しでも不信感を覚えるような歯科医で治療をするのは避けましょう。

また6歳になった時点で1本も虫歯のない子は、今後も虫歯になる可能性が非常に少ないので、シーラントを勧めない歯科医もいるようです。

お子様のお口の状態に合わせて、シーラントをするかどうかの判断をすると良いでしょう。

●ライター/亜依(ママライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする