シングルマザーが利用できる国の就職支援制度の知識

【女性からのご相談】
友人から、シングルマザー向けの就労支援があると聞きました。どんな支援がありますか? 支援を受けたい場合はどうすれば良いですか? 教えて下さい

a シングルマザーの就労支援制度のことです。就労相談から職業訓練など支援は様々です。

ご相談ありがとうございます。シングルマザーライフ研究家の此花(このはな)です。

応援してくれる友人がいてとても心強いですね。

シングルマザーが自立するための就労支援制度には、「就労相談や職業訓練」「自立支援教育訓練給付金」「高度技能訓練促進費」などがあります。

今回は、「自立支援教育訓練給付金」と「高度技能訓練促進費」についてお話ししていきます。

140416konohana

(1)自立支援教育訓練給付金

これは、母子家庭の母の主体的な能力開発の取り組みを支援するもので、指定教育講座を受講し、終了した場合に対象講座の受講料の2割(4001円以上10万円を上限)が支給されるというものです。

経理事務や、医療事務など専門性の高い講座が対象となっています。この給付を希望する場合には、対象講座受講前に申請が必要です。お住まいの担当窓口へ相談してください。

(2)高度技能訓練促進費

こちらは、(1)よりもさらに、専門性の高い資格を取得する場合の、生活の負担の軽減を図るために就業期間中の一定期間、「高度技能訓練促進費」として支給されるものです。

看護士、介護福祉士、理学療法士、保育士、作業療法士等があります。

非課税世帯で、月額100,000円、課税世帯は月額70,500円です。

また、入学支援修了一時金として、就業終了後に50,000円(課税世帯は25,000円)が支給されます。こちらも、事前に申請が必要ですので、担当窓口へ相談してください。

その他の支援

上記の他に、各自治体によって様々な就業支援があります。

長野県には、就業支援講習会があります。これは、就業に有利な技能を取得するための講座として、パソコン実務講座、簿記講座、ビジネスマナー講座があり、毎年7月に募集しています。

お住まいの自治体窓口で、就労支援内容を聞いてみることも良いでしょう。


今回は、シングルマザーの就労支援についてお話ししました。各自治体でも独自の就労支援を行っていますので、どんどん活用していきましょう。

【参考リンク】
母子家庭等自立支援給付金事業について|厚生労働省

●ライター/此花(シングルマザーライフ研究家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする