ママ友との仲が深まる“おもてなしパーティー”の催し方【当日編】

【ママからのご相談】
年少の娘がいるママです。幼稚園に毎日送り迎えして、少しずつお話できるママが増えてきました。仲良く話せるのですが、毎日の送迎でお話しするだけの関係から一歩すすめて、もっと仲を深めたいと思っています。何か良いアイディアはあるでしょうか?

a ママ友をおもてなし! パーティーのすすめ

今回は、当日の準備や、パーティーの流れについてご紹介したいと思います。

140320miki02

(1)皆で買い出しして、当日の準備の効率アップ!

いよいよ当日です。

当日に料理を購入することを考えて、パーティーのスタートをお昼ごろに設定しておくことをおすすめします。料理は、皆で食べやすい、巻きずしやピザ、にぎりずし、サンドイッチなどがおすすめ。

さらに、私がパーティーを行った日は寒かったので、鍋で煮込むだけで簡単にできるブイヤベースのセットも購入しました。暑い日であれば、茹でるだけで済む、そうめんもいいかもしれません。

買い出しが終われば、あとはテーブルに並べるだけ。わずか2人で簡単に準備することができました。

(2)初対面同士でも仲良くなるためのアイディアを

招待したママさんの中には、ほぼ初対面同士という方もいたので、名前を覚えてもらえるように、乾杯の後すぐにゲームをしました。

ゲームといっても、下の名前を紹介し、その隣りの人が、「○○さんの隣りの○○です」、その隣りの人は、「○○さんのお隣りの○○さんの隣りの○○です」というように既出した名前を言って、さらに自分の名前を付け加える、というだけのシンプルなものです。

自己紹介が終われば、幼稚園の話や休日の話など思い思いの話に花を咲かせました。

その間、子どもたちはお昼ご飯タイム。終われば、プロジェクターで幼稚園の運動会のDVDの上映会。知っている子どもたちが次々とスクリーンに映し出されるので、子どもたちはくぎ付けになって見入っていました。また、絵本や落書き帳、折り紙なども用意しました。


「おもてなし」というと、料理を何品も作って、部屋も装飾もして……と考えてしまいがちですが、何人かのお母さんと協力すれば、簡単に、かつ一緒に楽しみながらパーティーを開くことができるかと思います。

パーティーの準備そのものも仲が深まるきっかけになると思うので、まずは、送り迎えのお母さんに、ランチでもお誘いして、パーティーの話をしてみてはいかがでしょうか。

【関連コラム】
・(前編)ママ友との仲が深まる“おもてなしパーティー”の催し方【準備編】

●ライター/miki(フリーライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする