アラフォーカップルにオススメ! 結婚披露宴が華やかになる入場曲5選

【男性からのご相談】
来月3月に挙式・披露宴を予定している42歳の初婚男性です。私は昔から地味で、話下手で、まったく女性には縁のない人生。結婚なんて無理だと思っていただけに、本当にありがたいことだと思っています。で、せっかくの一世一代の晴れ舞台ということで、この披露宴の時ぐらいは、ちょっとパンチの効いた曲で派手に入場したいなと考えています。彼女も笑って賛成してくれました(笑)。

ただ、私たちは40代の新郎新婦ということで、あまり今風の曲だと浮いてしまいそうな気がします。ゲストの方も年齢層が若干高いですし。何か我々の世代に合う、そして会場が一気に華やかになるような、明るくて元気な曲があれば教えてもらえないでしょうか。よろしくお願いいたします。

a 晩婚カップルに人気の、結婚式入場曲5選。

こんにちは。音楽ナビゲーターの後藤たかひさです。

ご結婚おめでとうございます。結婚式の披露宴での入場といえば、最大の見せ場ですもんね。ここぞとばかりに派手に決めてみましょう。

披露宴を華やかに演出してくれて、会場の雰囲気を高めてくれる大切なBGM。というわけで、結婚式の入場シーンで流れたらインパクト満点の曲を選んでみました。

僕がプロデュースしているウェディング・パーティーでもリクエストの多い、人気のクラッシック・ポップス・ナンバー5曲をご紹介いたします。

140225goto

(1)『うれしい! たのしい! 大好き!』DREAMS COME TRUE

まず、イントロの盛り上がりがワクワク感を高めてくれます。皆を笑顔にしてくれて、明るい雰囲気を醸し出してくれる曲ですよね。

タイトルも、「うれしい」「たのしい」「大好き」ということで、まさにおめでたい披露宴の場にはうってつけだと思います。

(2)『Sugar Baby Love』The Rubettes

明るくてハッピーな気分にさせてくれる人気曲。冒頭から陽気で印象的なハイトーン・ボイスが、会場を一瞬にして華やいだ雰囲気にしてくれます。

列席者のテーブルを元気に巡りながら入場したいのなら、この曲がおススメ!

(3)『I Was Born to Love You』Queen

このロック・ナンバーなら派手に登場できますよ。もう、会場が盛り上がること請け合いです。

「あなたを愛するために私は生まれた」という歌詞も、結婚式にはピッタリですね。

(4)『Sweets For My Sweet』C.J.LEWIS

ポップで陽気なレゲエ・ナンバーです。

明るくて楽しい気分にさせてくれるサウンドは、まさに結婚式の始まりにふさわしい曲なのでは。2人の明るい未来を予感させるような、幸せな気持ちにさせてくれる曲です。

(5)『Let’s Groove』Earth,Wind&Fire

古いのにオシャレ、そしてノリもいいという、結婚式のオープニングを飾るのにピッタリな名曲ディスコ・ナンバーです。

「君に伝えるよ、君は素敵だよ、君は素晴らしい、君は大丈夫」という愛情たっぷりの歌詞も、ウェディング・パーティにふさわしい曲なのではないでしょうか。


好みもあると思いましたので、今回はいろんなジャンルの曲を集めてみました。ご参考になれば幸いです。

挙式まであと少しということで大変な時期でしょうが、お体に気をつけて、おふたりで楽しみながらご準備下さいね。

おふたりの一生の思い出に残る素敵な結婚式に、素敵な一日になりますように。末永くお幸せに!

●ライター/後藤たかひさ(ラブソング専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする