昔みたいな恋人関係に戻りたい! 子育て中の夫婦にオススメのラブラブデート計画

【ママからのご相談】
出産したばかりの新米ママです。最近、夫婦喧嘩が絶えません。夫は、積極的とまではいきませんが、育児を手伝ってくれています。それでも、育児に疲れて苛々してしまったり、育児の方法で夫と衝突したりして、喧嘩の回数が増えています

結婚しても恋人のような関係……というのは無理なのでしょうか?

a 子育て中の今こそ! 恋人気分でデート。

ご相談ありがとうございます。

結婚したばかりのころは、恋人同士の延長線にいるような気分で過ごせても、毎日生活を共にしていく中で、出産など環境が変化すると夫婦の関係も少しずつ変わっていくのは、誰でも少なからず感じているのではないでしょうか。

とはいっても、結婚した当初の気持ちをいつまでも感じていたいと願う気持ちも分かります。そこで、ご相談者様に、子育て中の「デート」について提案させてください。

140220miki

(1)子どもを預けて短時間のランチデートを楽しもう!

夫は仕事で多忙を極め、私は子育て中ですれ違いの生活……。そういう時こそ、時間を作って「デート」をしましょう!

まずは、思い切って子どもを預けましょう。保育施設などの情報を調べて、一時保育をお願いしてもいいですし、百貨店などの中にある託児サービスもおすすめです。

百貨店の中なら2、3時間預けている間、ランチを存分に楽しんで、すぐにお子さんをお迎えに行けるので便利です。

(2)デート仕様のファッションにチェンジ

そしてデートの日は、ファッションも思いっきり楽しみましょう。

お子さんを預けるまではフラットシューズでも、預けた後はヒールに履き替えるというのも、気分が上がるのでおすすめです。久しぶりのヒールは、背筋が伸びるような凛とした気分にさせてくれることでしょう。

普段なら、いたずらされたり傷つけたりしてしまうのでドゥロワーにしまっておいたアクセサリーを身につけて、荷物を預けてしまえば、クラッチバッグだって持てちゃいます。

(3)子ども連れでは行けないレストランで緊張感をプラス

ランチはぜひ、子連れではなかなか行けないようなレストランにしましょう。

オシャレなフレンチ、イタリアンでも良いですし、カウンターでお寿司、てんぷらもおすすめです。そして、ランチの間はお互いの話をして、楽しい会話を心掛けましょう。恋人同士のころを思い出して、「デート」気分を楽しみましょう。


ご主人に対して、「こうしてほしい」という思いはあるかと思います。しかし、デートの日は、あくまでもお互いが楽しめるように会話を盛り上げましょう。

心からお互いが笑える一日になるように、デートを楽しんでくださいね。恋人同士に戻った気分になれる「デート」を、ぜひおすすめします!

●ライター/miki(フリーライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする