カテゴリー
ライフ

子どものお手伝い

今、家で子供と過ごす時間が長い中、子供の相手をしながら家事もしなければいけない。
家事をやりながら子供と過ごして、自分も子供も楽しく?気持ち良く?いられることはなんだろうと考えました。

そこで、お風呂の大掃除を手伝ってもらうことに。
最近息子は、お手伝いをやりたがる、泡遊び・水遊びが大好き。

なので、息子には大好きなサメ柄の水着を着てもらい、浴槽の中に洗剤をぶちまけて大いにスポンジでゴシゴシしてもらいました。
どっちが綺麗に出来るか勝負したり、おやつは何を食べようだの、今度みんなでどこどこに行こうだの、色々おしゃべりしながら。

私は、普段なかなか時間をかけて掃除出来ないお風呂場を綺麗に出来、息子は自分の好きなことが出来きてほどよく身体も動かせる。
そしてなにより、わりと時間も使うし、同じ空間で気持ちよく過ごせることがとても良かったです。
※二人で風呂場にこもるため、娘(生後5ヶ月)がご機嫌or昼寝してる時に限る…

カテゴリー
ライフ

自粛期間中の楽しみ

こんにちは、ライターのゆめちちです!

外出自粛になり保育所も仕事もお休みになり
そろそろ人と会いたくなってきた時のお話です。

娘がすっごくうるさくてまともに会話も出来なかったのに
笑って付き合ってくれた友達に感謝です(笑)

カテゴリー
妊娠・出産

出産前にやっておきたい!優先順位を間違って後々焦ることになった話

家事が残っている状態で出産するのが嫌で、出産前には必ず家事を終わらせた状態で病院に向かうという自分ルールがありました。
分娩台で「そういえば洗濯物干してなかった…」と思いだすのが嫌なんです!
4人目の出産の時は前駆陣痛がなく、しかも思った以上に陣痛の進みが早くて
洗濯物を干し終わるころに、「これは間に合わないかもしれない…」と、焦りました。
出産に集中できたのはよかったですが、あとから思い返すとこ冷や汗ものです…。
無事に生まれてよかったと心から思います!

カテゴリー
子育て(3歳~)

幼稚園のクラス発表で感じたこと

こんにちは、3歳の娘を子育て中のホコリです。
娘は今年4月から幼稚園入園予定でした。
新型コロナウイルスの流行により入園が延期になって、まだ一度も保育には通っていませんが、3月に書類提出やもろもろのために幼稚園へ行った時のこと…

子供を産んでからというもの、もともと緩い涙腺がさらに緩みました。
まさか我が子の名前を見ただけで涙がにじむなんて、自分でも驚きました。笑
娘は幼稚園を楽しみにしているので、早く安心して通うことのできる日常に戻ることを祈るばかりです。

カテゴリー
ライフ

母の夜な夜なオンラインタイム

二人目が生まれてから、更に自分のための買い物と無縁になっている日々。
家族で買い物に行っても…

と、自分の物より子供の物が目に留まるようになったり。
色々考えた末、自分の買い物は結局せず。

そんな時は、

自分のお気に入りの洋服屋やセレクトショップなどのオンラインショップを夜な夜なチェック。

そして、

洋服、家具、化粧品、雑貨、食器、旅行、、、、
今はまだ余裕が無く買えないけれど、いつかのために、商品画面をスクリーンショットして保存しておく。
それだけで気分が上がる。
そして今宵も家族の寝息に包まれながら眠るのです。

カテゴリー
育児(0~2)歳

私の妄想アフレコ

皆さんこんにちは、ゆゆです。

私は息子を見ている時、勝手に脳内で息子にアフレコをしたりして遊んでいます。

これだけでもすごく楽しくなるのでオススメです!!

カテゴリー
キャリア

育休の思い出

育休を振り返る この時期しか経験できないことがたくさん‼

私にとっての育休の醍醐味は、

●赤ちゃんの成長を見守れる
●きょうだいとの時間も作れる
●ママ友を作れる

その気になればいつでもできる事なのかも知れないですが、
「育児に集中してね」と明確に決められているからこそ、ありがたみを感じるというか…。

育休を1年半しっかりお休みしたお陰で末っ子はもちろん、仕事をしていると関わることができないような方たちとの時間も楽しめました。
最後の育休は2年前に終わったのですが、未だにあの頃にもう一度戻りたいなと思うときがあります。

今、緊急事態宣言が発令されてから家庭保育中なので、子供との時間がたっぷりあります!
外出はできませんが、多分家族全員、こんなに長い時間一緒にいるのは、二度と経験できないだろうと思っています!

カテゴリー
子育て(3歳~)

娘の心遣いに感動した話

こんにちは、3歳の娘を子育て中のホコリです。
先日私の体調が悪かった時のこと…

飲み物を自分で注げるようになったのも成長、親のために用意してくれる心遣いも成長…
本人も憧れの『お姉さん』にどんどん近づいていっているように感じました。

カテゴリー
育児(0~2)歳

昼寝しないムスコ

皆さんこんにちは!
ゆゆです。

最近息子は体力もだいぶついてきてお昼寝をしない時が出てくるようになってしまいました。

寝てくれ…
私も寝たい←

寝かせるため寝室に行って寝転ぶのですが息子の対抗が凄い。

私の体が持たなくなるからやめて~~~っ!

カテゴリー
子育て(3歳~)

普段の遊びを家族で競う!オススメの室内遊び

こんにちは。イラストライターのかままです。
今回は最近我が家でやってみて面白かった、オススメの室内遊びをご紹介します!

娘と息子のやりたい遊びが違うのが地味にストレス!

感染症拡大防止のため、皆さん日々工夫しながらお子さんとの時間を過ごされていらっしゃるのではないかと思います。
我が家の場合、7歳の娘と4歳の息子がいるため、なかなかやりたい遊びが合いません。
娘に合わせれば息子が拗ね、息子に合わせれば娘がつまらない…となり、
結局ケンカになったりシラけたり…全員で楽しめる遊びを見つけるのに結構苦労していました。

普段の遊びを少しだけ特別に!

そんな時、娘から「ただ遊ぶのではなく、家族みんなで勝負してみよう!」と提案をされました。

その名も『みんなが得意なこと大会』!!
パパが得意な歌、ママが得意なお絵かき、娘が得意なダンス、息子が得意なブロック制作…
この4種目で競い合い、本当は誰が一番上手なのか投票で決めようと言うのです。

早速娘は紙と鉛筆を引っ張り出してきて、家族分4枚の投票用紙をつくりました。

意外な結果に大盛り上がり!

準備が整ったところでいざ勝負!!

これが意外にも当初の予想を覆し、思ってもみない家族の特技を発見したり、「こんなこともできるのか…」と子どもの成長を発見したり…家族で大いに盛り上がりました!!

最終的に娘が夫に手伝ってもらいながら投票結果を集計し、総合優勝者を発表!

身体を動かしたり創作したり…やっていることは普段の遊びと変わりませんが、
少しの工夫でちょっとした特別感のある家族イベントになりました!

投票用紙を作ったり、投票結果を集計したりと、小学生になった娘の成長も目の当たりにできて嬉しかったです。

ぜひ家族で真剣に遊びを競ってみてはいかがでしょうか??

カテゴリー
育児(0~2)歳

子供がおもちゃを自主的に片付けてくれる方法

こんにちは!3男1女の子供を育てています、スガカズと申します!
皆さんのご家庭では、お子さんがおもちゃで遊んだ後、自主的にお片付けしてくれますか?
わが家はなかなかうまくいかず、困った経験があります。

何とかしたいという気持ちがあり、ちょっとした改善を試みたところ大成功だったのでお話したいと思います!

おもちゃ一つひとつは小さいかもしれないけれど…

誕生日、サンタさんなどなど…年を重ねる分だけ思い出の数が増えていきますね。

そんな思い出のおもちゃをひっぱりだすと瞬く間に部屋がすごいことになります。
でもみんな、楽しそうなんですよね。

子供からすると、自分の好きなものに囲まれているお部屋の方がいいに決まってますもんね。
寝る前にはお片付けしたいものですが、難しい日もありますよね。
そんなときは、1つでも片づけてくれればOKとハードルをさげてみますが、やっぱり自主的に片づけてくれるに越したことはありません。
そうだ。前からずっとやろうと思っていたあのアイデアを、下の子たちに取り入れてみよう!

改善策 視覚で分類わけしやすくする

正しく分類わけしたいものに対して、色、絵(or写真)で小さい子でも理解できるようにします。
昨今のママさんはとても知見が深いとお見受けしますので、知っている方も多いのでは。
わが家も元々知ってはいたのですが、とっても簡単なのになぜだかやるタイミング(というかモチベーション)がなかったのでした。

折角だから一緒に!ということで、小さい子供たちと旦那さんと一緒にお片付けをしました。
遊びながらなので2~3時間はかかりましたが、一緒にやることに意味があると改めて感じました。

自分が切ったオレンジ色の箱は女の子チーム(長女)のおもちゃ箱だよ。マークに合せてお片付けしようね~。
青色は男の子チーム(三男)のおもちゃ箱で車やブロックを入れるんだね~!
など説明したら当時3~4歳の子にもすんなり理解してくれました。

幼稚園グッズの収納にも便利!

幼稚園グッズなどのお支度や収納に使っているご家庭もあると聞きました。

わが家は4人兄弟なので利用頻度が高いと逆に困惑しそうなのでできませんが、
小さいお子さんを育てているご家庭などはぜひ試してほしいなと思いました!

カテゴリー
育児(0~2)歳

4歳児と遊ぶ!我が家のおすすめお家遊び

コロナウイルス対策のおかげで、息子の通う園は2月末から休園。
まさかの夏休み以来の長期休暇となってしまった。

しかし、この休みと夏休みとの大きな違いは
「外出できない」
ということ…!!

家での遊びを充実させたい。
ということで…

隠して
探す

非常にシンプルなルールなので小さい子も分かりやすい。

そして宝を隠すために、多少なりとも部屋はおっちらかっていてもOKである。
むしろその方が、色々隠し場所があって都合がよい。

が、散らかった部屋であまりにも隠し場所を凝り過ぎると、隠した張本人である母も、宝の隠し場所を忘れる危険があるので要注意である。

三十路の記憶力をあまり過信し過ぎない方がよい…。

隠す場所を変え、宝を替え。
たっぷり楽しんだ後、次は息子が隠す番をやりたがった。

母も目を閉じ、ジッと待つ…

息子が隠すと、ご丁寧にすべての隠し場所に引率し、細かく教えてくれる。

これはこれでかわいいけれど、私も1回くらいは

「さーどこだー!!探すぞー!」

という宝探しの醍醐味を味わいたいものである。

まだまだ続きそうな休園。

お家遊びも限界があるし、おもちゃもこれ以上増やしたくないわぁ…
という方、是非1度レッツトライしてみてね。

早く日常が戻りますように。

カテゴリー
子育て(3歳~)

子どもの成長を感じた出来事

こんにちは、もつです!
小さい子の言い間違いってかわいいですよね。
私は言い間違いを聞くのが大好きなので敢えて訂正したりはしないのですが、入園したての頃、娘が歌う歌が間違っているのがかわいくてなんどもリクエストしていました。

それから半年くらい経った頃、私が何気なく歌うと娘も参加してきたのですが…

ちゃんとした歌詞を歌っている…!!

もうこの歌は間違えずに歌うだなと思うと成長感じ、ちょっとさみしくなりました。

カテゴリー
子育て(3歳~)

弟と娘の初めてのお風呂

こんにちは、ライターのゆめちちです!

私には10歳離れた中学生の弟がいます。
そんな弟と娘のお話です。

中学生になったと言ってもまだまだ頼りのない弟なので、ハラハラしました…!
でも娘は楽しそうだったので良かったです(笑)

カテゴリー
子育て(3歳~)

年の差きょうだい春のファッション!

こんにちは、ニタヨメです!
今回は3きょうだいの春のファッションをご紹介します。注意)母がダサいのでオシャレではありません。

まずは次女!

まず第一条件に動きやすい、自分で脱ぎ着できる服にしてます。

4歳なので、色のチョイスを失敗すると嫌がることが多い…!
なので、買い物する時はピンクや淡い色で、デザインがシンプルなかわいいものを選んでます〜!

とにかく着てくれたらなんでもいい。笑

つぎは長男!

長男は男子だからか服装のこだわりは少なめ。
落ち着いた色が好きなのでそこだけ気にして動きやすい服を選んでます。

大体ズボンはユニクロなので、学校で同じもの履いてる子がたくさん笑

今、思ったけどズボンじゃなくてパンツって言う?まぁ、いいか。

最後は長女!

長女は中学生なので、服装も自分で決めてます。
背が高いので大人の服を着てます。

流行を取り入れたカジュアルな服装です。

上着はかばんに入れてもかさばらないものがいいですよね〜。
お出かけの時は、子どもがかばんを持つことも少ないので上着でかばんの中がパンパンになる事もよくあります笑

ナイロンパーカーなど軽くて風を通しにくいものは重宝してます〜!

めちゃくちゃ普通〜なファッションなので、あまり参考にならなかったと思いますが、もし良ければ参考にしてみてください!笑

カテゴリー
育児(0~2)歳

2歳の娘と一緒にすること

こんにちは。2歳の娘がいますワーママのみさこです。

2歳の娘はいろいろなことに興味旺盛です。
そんな娘と一緒にしていることはズバリ家事です!

ママと同じことがしたい娘
いろいろなことに挑戦したい娘はママのしている家事にも興味津々。
自分もやりたいとお手伝いしてくれます。

娘と一緒に家事をするといつもの倍以上の時間がかかります。
しかし楽しそうに一生懸命手伝ってくれる娘を見ると一緒に家事をできる時間を大切にしようと思います。

そして手伝ってくれた後、褒めるとすごく嬉しそうな顔をする娘が愛おしいと思うママなのでした。

カテゴリー
子育て(3歳~)

贅沢な枕

新型コロナで休校・休園になり、一日中に家にこもる一か月。
元気盛りの子どもたちを抱えて、ずっと家で過ごすのにも限界がある・・・
といわけで、実家にお泊りに行きました。

さぞかしふわふわで、寝心地がよかったことだろう・・・!

カテゴリー
子育て(3歳~)

子どもの成長を感じた瞬間

みなさんこんにちは! まつざきしおりです。
のんき系女子みーたん(6才)、うさぎのこむぎ、の母さんです。

今年の4月でとうとうピッカピッカの〜1年生〜♪になる娘。
というわけで、今回は、子どもの成長を感じた瞬間について書きたいと思います。
それではどうぞ〜!!

ついこの間まで赤ちゃんだったのに、なんでも母さんがしてあげていたのに、
生まれてたった6年でこんなにも自分でできるようになると思うと、
子どもの成長ってすごいなぁ。と、しみじみ思います…( ´∀`)

まあいうて、ちゃんとできているかといえば、ご覧の通りまだまだなのですが笑

「自分ひとりでやりたい!」という自発性が芽生えているのが偉いなぁと思います。
子どもの成長が嬉しい反面、ちょっぴり寂しくもありますが…。(´;▽;`)

ところが、夜寝る時は…。

母さんがいないと寂しくて寝れない!!と言ってくれるので、
「まだまだ小さいな〜。」とちょっと嬉しくもある私です。

しかし、寝かしつけで私の方が先に寝落ちしそうな時、
「かあさん!ねるなああぁぁ!!」とタックルしてくるのはやめていただきたい…!笑

カテゴリー
育児(0~2)歳

【4/28(火)19:00〜】育休経験をしたパパがお届けする、おうち時間!

こんにちは、パピマミイベント企画部です♫
いつもパピマミをご覧下さりありがとうございます!

コロナウイルスの影響でおうち時間が増え、
パピマミでは、少しでもママやパパにとって役立つ情報をお届けしたく、
パピマミ公式Instagramにてインスタライブを配信中!

パピマミインスタアカウントはこちら
※フォローしていただくとライブ通知が届きます!

直近では、4月28日(火)にもインスタコラボライブを開催致します!!

今回のゲストは男性育休経験者の伊美裕麻さんをお呼びし、ご夫婦で育休を約2年取得して感じた、お金・職場・キャリアとの向き合いかたを直伝!!
また皆さんのご質問にもリアルタイムでお答えします!

これからの育休を考えているママ・パパはもちろんのこと、お子さんが生まれて育休について悩まれている方なども役立つ内容となっておりますので、ぜひご覧ください!

○テーマ
 男性育休経験者が伝えたい!「お金・職場・キャリア」との向き合いかた
○ゲスト
 男性育休経験者 伊美裕麻さん
○日程
 4/28(火) 19:00~

パピマミインスタアカウントはこちら

イベントではご質問やコメントに対してもお答えいたしますのでお待ちしております♪

また、先週の24日(金)には助産師の村山さんをお呼びし『出産・育児に向けた心と身体の準備』についてお話いただきました!

ここでしか手に入らない素敵なプレゼントもあるのでまだご覧になってない方はIGTVで【見逃し配信】を要チェックです!!

見逃し配信はこちらから★

カテゴリー
子育て(3歳~)

ようやく訪れたパパラブ期にまさかの展開…!?

こんにちは、マメ美です!
今まで我が家のパパと娘は仲が良いんだか悪いんだか、よくわからない関係でした。
しかしここに来てようやく声を大にして言えるようになりました。

あんなにママっ子でパパイヤな娘が最近では「イケメンはパパ!」「パパとお出かけしたい!」と本当に変わりました。
ここまで来るのは長く厳しい道のりでした…(涙)
パパイヤと言われ続けても、めげない負けない諦めない!
パパの努力の賜物だと思います(笑)

まさかの展開に早くも雲行きが…?

そんなある日、突然娘からのサプライズキッス!

これにはパパも私もビックリ!
そして喜び過ぎてパパは本気でキャーキャーしていました(^^;)
しかしその影で私は娘の行動に目を疑いました…!

え、めちゃくちゃ口拭いてるー!!!

な、なんで!?
思わず娘に理由を聞いてみたところ…

パパのヒゲが思った以上にジョリジョリしたんでしょうね…。
娘は本気で砂だと思っている感じでした(笑)
そそくさとヒゲを剃りに行くパパの背中がとても小さく見えました(^^;)
頑張れパパ!負けるなパパ!!